Back

2014年 10月・11月・12月

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

月間最新日記


14/10/31(金)

 ・・・・・あ。

 

 やべぇ! 10月のログが全く無ぇ!?

 

 閃2で一生懸命になるのは判ってたのですが、その他諸々のミッションで精神力使い果たしてHP放置しまくってました。_| ̄|○

 という訳でとりあえず10月のログを残して本日は撤退っ


14/11/3(文化の日

 よし、こういう時は正直に言った方がむしろ誠意を見せるって事になりますよね?

 

 

 あー、更新めんどくせぇ。

 

 

 間が空くとこうなっちゃうんですよ。まぁ、やり始めるとある程度元に戻るのでさほど問題ありませんから

 

だったらいい加減やめれば?

 

 という優しいお言葉は不要でございますよ?

 そんな訳でじんわり戻っていこうと思います、こんばんはtaka2です。

 

 という訳で9月25日に発売になった“閃の軌跡2”を始めるに当たって「あー、結構更新止めるんだろうなー」とは思っていたのですが、始めた時期が始めた時期がちょいと忙しい時期と重なりまして、週末更新も出来ずにフル放置とまでなってしまったのは若干の計算違い。
 ま、それも昨日ようやく一周目をクリアしまして、当然のように終了後即二周目に突入はするもののペースコントロールはし易くなるだろうというこのタイミングで更新を再開してみました。

 また停まりそうだけど。

 さておき。
 件の“閃の奇跡2”ですが、一巡クリアしてみた感想は“可もなく不可も無い”ですか。期待度が高かっただけに物語の終わり方としては少し消化不足というか多少強引感が残ったというのが素直な感想です。
 ひょっとすると1を“あの終わり方にした”お陰で散々叩かれたものだから2は“こんな感じにしてみた”(ネタバレしたくないので婉曲な表現にしておきます)のかもしれませんが、私としてはいっそ中途半端にするくらいなら“もう一回やってくれても良かった”かな。まぁ、途中参加の身だったので1→2の待機期間が少なかったが故のセリフになるかもしれませんが、やはり物語は強引に捻じ曲げるよりも真っ直ぐ通ったものがよいと思うのですけどね。

 改めて気が向けば集中レビュー書いてみたい所ですが、断言できるほど私の余力が無いのでとり合えず“予定は未定であって決定ではない”的な逃げ方を残しつつ、まずは本HP(フリートーク)の定期的な週末更新に向けてテンションをあげていこうと思います。


14/11/4(火)

 実は7月末から個人的に高難易度ミッションに挑戦して(させられて)まして、何度も心折れそうになりながらようやく先週、ミッションクリアと相成ったのですが、そういえば合格祈願というか願掛けのつもりで開始前に

 

俺、この戦いが終わったら、タバコやめるんだ・・・(遠い目」

 

 とか言ってたの今思い出したのですが、誰も覚えてないみたいなのでノーカンって事で。(すぱー


14/11/16(

 もう終わりですか?

 

 いいえ、家に帰れなかっただけです

 

 毎日が軌道修正。こんばんはtaka2です。

 

 土曜の夜、いのししラーメンでほんのり有名なラーメン店“キャプテンに行ってきました。
 店の前を何度も通っていたのでお店の存在は一応知っていたのですが、場所が場所なだけに中々行く機会(と行く気)が無かったのですけど、先日仕事で店の前を通った事で会社の同僚と話題になり、お店の営業時間(11:00〜20:00 水曜定休)を調べた所で

じゃあ、土曜の仕事が早く上がれたら、そのまま突撃しますよ!

 と、宣言していた所まんまと定時に終われたために引っ込みがつかず、そんな状況をやる気スイッチに作用させていざお店に向うことに。

 片道40キロほどあるんですけどね。。。

 眠気誘うくらい疲れた状態で向うには流石に厳しかったよ!

 むしろ京北町の山道よりも道中市街地の車の多さに辟易しながら峠道をナインさんでかっとばし、19時40分にお店に到着。渋滞に巻き込まれたときは「ヘイテンスタンド攻撃を受けている!」と焦りましたが、ナインさんの俊足も前には敵ではなかったようですふはははは!<何故か勝ち誇り

 で、件のいのししラーメン。前に食べに来たことがある人がいたので事前情報を聞いていたのですが

油がギトギトで猪肉もラーメンに合わないし、金払うのを損するレベル

 とか酷いことを聞いていたのですが、言っていた人が普段の言動からまるで信用できない人だったので基本その情報はスルー。むしろその言葉から推察できる情報を拾うならば、中途半端な話題だけではなくある種尖ったラーメンだという事なので、結構期待できるラーメンであると。

 そして私は二度同じ過ちを犯さない。

 お店に入ると客は私一人。閉店間際の町外れ(というより田舎)にある店だけれど土曜の夜なんだから少しはにぎわっているかなと思いきや、店の外は真っ暗だし前の道路に通る車は30分に一台程度という静けさにちょっと心が怯みながら、渡されたメニューを一瞥。

 注意してください。いのししラーメン以外の、“普通の”ラーメンが存在します。

 メニューをみないで“ラーメン並”とか言おうものなら、わざわざ遠くから足を運んできて地雷を踏むことになるでしょう。(遠い目で

 慎重(?)にメニューを確かめながらいのししラーメンをオーダー。ちなみに味は醤油と味噌と味噌とんこつと塩の4種類。まずは初見なのでここはスタンダードに醤油をチョイス。最近ラーメン頼むとご飯つけないと気が済まなくなっているのでライス(小)を一緒に頼みます。

 待つこと数分。
 お昼時のチェーン店ほど早くは出てきませんが、さほど待たされることも無くいのししラーメンの登場。まずは一目見た感想は

 

(・・・・・普通じゃね?

 

 特に油でギトっているわけでもない見た目は普通の中華そば系醤油ラーメン。やはりあの人のいう事は信用できねーなと一人得心を得ながらいざいのししラーメンを食してみます。

 

(・・・普通にうまくね?

 

 特に何かが変わって「うんめー!」ってのはありませんが、言われていた酷評が何処に当てはまるのか謎なレベルでおいしい。ただあまりにも普通においしかったので

(・・・・・・これ、ホントにいのしし肉なのか?

 と若干「閉店間際の一見客だからって騙してない?」と失礼ながら疑ったりもしましたけど、どうせ味音痴な私なのでその辺は気にしない方向で。

 胃がもたれて帰路は気分悪くなるんじゃないかと心配していたのですがそんな事は全く無く、おいしくいただきました。逆にそれで気をよくしてせっかく峠まで来たんだから真っ直ぐ帰るのはもったいないよねと、来た道を帰らず更に山の奥に突き進んでいった所、災害通行止めをくらって真っ暗闇の山の中をうろうろさせられるという私らしいオチがつきましたが、久々に目的のあるドライブを楽しめたから良しとしましょう。

 挙動不審なtaka2さんのグルメドライブ。次回は信楽にある中華料理店”吉勝”の予定。驚きのビッグボリュームメニューにこのワタクシがどう立ち向かって行くか、こうご期待!

 

 ・・・調子に乗って締め方を番組風にしてみましたが、なんかここの趣旨というかカラーじゃないですね。キモ!


14/11/24(勤労感謝の日振り替え休日

 相変わらず時間の無い生活の中で、僅かな遊び時間をPSプラスで配信されたEDF4(ディスク差し替えしなくていいから便利)をちまちま進めたりしているのですが

 

 

 エアレイダーのソロプレイのマゾさに心がバキ折られたりしていたり。(死

 

 

 いや、無理でしょ?! 普通に考えたら無理だよねこれ!?特に十八番の筈な狙撃系ミッションが苦行とか一体何の罰ゲーム!!?!

 基本オンライン仕様なのは判るけど、だったらオフラインミッションを通信協力プレイできるようにしておいてくださいよ。。。_| ̄|○

 

 

 だが

 

 しかし

 

 

 それが、イイっ!(病気

 

 

 

 やったろうじゃねーかこんちきしょう!(メラッ


14/12/31(水)年末・年始休暇中

 せめて12月のログを一つでも残そうと悪あがいてギリギリ最後の日に更新してしまいます。こんばんはtaka2です。

 

 何やら昨今この時期になると毎回言っているような気がしますが、やはり今年もそうでした。

 

 

 気がつけば一年が終わってた。

 

 

 昨年も大概だった気がしますが、今年は時間的な加速度が恐ろしく速く、“気がつけば12月が終わりそうだ”と思った時に初めて“あ、一年が終わるんだ”と思ったほど。いやいやホントに余裕がなかったと改めて実感。

 時間的な余裕は今まで生きてきた中で最も余裕の無かった一年になりましたが、昨年・一昨年の地獄を這いずり回っていた事に比べればまだまだたいしたことは無く、むしろ今までで最も充実した一年を過ごした───というのは少し盛りすぎですが、それに近いものはあったので良しとしましょう。

 10年ばかり遅かったと思わなくもありませんけど。(苦笑

 京都からの隣県は勿論の事、長野・群馬・静岡・三重・和歌山・兵庫・鳥取・島根・岡山・広島etc.と色々な所に飛び回っていますが、個人的にはもっともっといろいろな所に行ってみたい。もう少し体力的な余裕が戻せればその辺りはプライベートでナインさんと一緒に走り回ってみたいですね。

 そう考えればやり残しがあった気もする一年ですが、まぁ今の職に就いてから考えていた“予定軌道”にようやく乗れたという所かな?

 という訳で来年もまだまだ忙しく飛び回ります。故にここも現状と似たような状況が続くかと思いますが、これまた今までどおり往生際悪く適当に続けて行きたいと思います、というささやかな宣言を最後に本年の更新を締めたいと思います。

 それでは皆様良いお年を。来る新たな年が幸せな一年でありますように。


Back Page Top