Back

2009年 4月

1月 2月 3月

月間最新日記


09/4/1(水)

 く・・・忙しい、時間無い、ゲーム出来ない。。。_| ̄|○

 せっかくPSOの4倍ドロップ期間入ってるのに、色々やること多すぎてゲーム所じゃありません。

 真面目に生活すると、色々忙しいよね・・・。

 と言う事は何か? 今までの私は不真面目すぎたと言う事か。

 認めたくない!

 と、とにかく今月中はどたばたしてるので(いつも以上に)内容薄いです。

 というか、最後に日付書き込んで気づいた今日はエイプリルフールだったんですよね。そのネタやる余裕もないや。。。


09/4/2(木) 〜 7日(火)

『幸せの青いメイドを探す旅に出ます。』 by taka2(2)


09/4/8(水)

 こんばんは、何ヶ月?何年?ぶりでしょうか、taka2です。

 さて、突然何を言い出すのかと思われそうなので説明しますと、日記ネタ担当のtaka2(2)君が唐突に妙な書置きを残して行方知れずとなってしまいましたので

面倒だからそのままでいーや。

 と戻ってくるまで放っておくつもりだったのですけどいい加減日数あきすぎるのでとりあえずtaka2(1)こと私がここに戻る事にしました。

 なので基本的に普通の日記になりますから、面白みも何も無いのでご容赦の程を。という訳で本日の日記を行ってみましょうか。

 

 更新を止めている間に卒業シーズンは過ぎて入学シーズンを少し通り過ぎたところまできてしまいましたが、やはりこの季節は桜が綺麗です。
 花粉症に悩まれている方々はこの時期、辛いイメージしかもてないでしょうから気の毒だなと毎年思う次第なのですが、幸いにも私は全く影響ないとはいえませんが、それほど強い花粉アレルギーも起こさずのどかにマンションのベランダから花見を楽しめています。
 3月末から4月頭にかけて気温が安定しなかったせいか、まだ満開に届いているところは少ないですが、頃合を見計らって天神側沿いや鴨川沿いの桜を見に行きたいですね。カーステでリネイションとかファンタスマゴリア流してると最高です(笑

 そういう意味では気分が前向きになる季節ですが、何事も良い事ばかりなんてことはありません。
 入学シーズンということで、通勤ルートにある大学に今年入ってきた新入生がわんさかと通学の為に溢れてくるのですが、梅雨を過ぎるくらいまでは何やらやることが多いのか、はたまた単に高校生時代の癖が取れないのか真面目(?)に通学する学生が通常の3割り増し以上になるので、とても車が走りにくい。
 ふもとまで降りたところの橋が最大の山場なんですけど、本当に油断してると簡単に人をハネてしまうくらいどたばたわらわらと人が増えたことに比例して危険度が上がるので、昨年

もう、この季節はこの道、通らぬ!

 という意思をそのままに、今年はしばらく落ち着くまで多少遠回りになる別ルートで通勤を。ちょっと早起きしないとだめだけど快適です。

 

 さて、更新が止まる直前にも書いていますが、相変わらず夜は忙しくて時間がないです。
 とりあえずやれる事はやっつけて後は色々確認待ちだったり当日待ちだったりするので余裕は出来てきたかなとは思いますけど、終わらせてしまわないと気持ちが落ち着かないので気分的に余裕がありません。

 とりあえず19日がリミットかな。その頃にはtaka2(2)君も帰って来てるでしょう。探していたものを見つけているかどうかは知りませんが。。。


09/4/9(木)

 色々と自分に課している縛りが多い今日この頃ですが、何とか妥協や諦めに流されずにがんばれているtaka2です。

 で、夜の時間に何が一番自由度を圧迫しているかといえば、炊事作業。
 今までは出来る範囲、というか気分範囲でいい加減にたらたらやっていた(やらない時は全然やらない)のですが、今は完全にルーチンワークに入れてしまっているので、その分に裂かれる時間が多いです。

 基本的には晩ご飯作って食べて片付け洗い物、になるわけですが、そこに翌日の昼ご飯となるお弁当を作る作業があるので、実質二回台所に立って炊事仕事をしている事に。翌日の朝早く起き、その時に作って持って出かける、というのが本道なのでしょうが、“朝早起きして○○する”なんていうのは私にとっては御伽噺と同義レベルで非現実的なお話なので、夜にこれを持っていくしか手段は無く。ただ、寒い時期はそれでよかったのですが、これから暑い時期に入っていくと流石にタイムリミット(?)的な問題でダメになるのかな。この辺、今から対策立てておかないと。

 話は変わって、昨日の日記で春ですねーとか言ってましたが、寒いの苦手な私は昨日まで朝起きる時にタイマーで暖房入れていたほどなのですが、それが今日になって一変、一気に暖かいを通り越して若干暑いレベルにまで気温が上がる。部屋の中の室温で見れば、最大幅+10度くらい上がったんじゃないかな。
 それでもまだ外気温は春かな、くらいなんだと思いますが、仕事をしている時に頭上から降り注いでくる日光が、もう黒い髪をじりじりと焦がすような熱量で、下手したらもう日射病とかで倒れる人が出てくるのではないだろうかと思うくらい。

 外の仕事しているからなおさらなんですが、本当に温暖化が怖くて仕方ありません。とにかく冬場あまり我慢が足りなかった事もあったし、今年の夏もクーラー無しで乗り切ろうと心に決めた次第です。


09/4/10(金)

 昨晩から冷蔵庫の中身と食材のストックを鑑み、今日の夕食はパスタにしようと決めていたのです。

 で、ナポリタンかカルボナーラかペペロンチーノかどれにしようかなーとか考えつつ、着替える為に一旦部屋に入り、そこで何となくPCを起動させて何となくブラウザを立ち上げ何となくさぽているの世話をして何となくいつものサイト巡回をしてみたところ

 

 Geckoさんところの動画を見てしまったが為に献立の変更を余儀なくされました。。。
 ※無断リンクごめんなさい!

 

 あのちゅるるんシーンを見てしまった後では流石にパスタはきつすぎます。こんばんはtaka2ですちょっとそれっぽいですか?

 

 ・・・何やら

日記がまともすぎるどうかしたのか頭でも打ったか?

 という不本意且つ失敬なコメントを某c氏から頂きましたが、変な事担当のtaka2君は幸せの青い何とかを探す旅に出ているので、今はtaka1が代筆しているから普通だよ、と前置きしてましたのに。
 まぁ、やってる本人が既に限界っぽいので、近いうちにtaka2君は帰ってきますよ。

 さてはてそういう事で、いい加減季節ネタやら食べ物ネタではその場を凌げないので何か考えないといけないな、と思い車のお話でもしようかなと思い至ったのですが。

 実は何度かここの読み物として“かたぐるま”とかいうページを立ち上げようかなと考えた事もあったったのですが、先行してテキストを打ち出した辺りで文章が広がりすぎて収拾が付かない事に気付きお蔵入り。まだテキストはどこかに残ってるはずだけど、書いた本人ですら読み返すのも辛くなる滅茶苦茶さがどうにも。

 その他の事は一応空気読んで自分を抑えることは(ある程度)可能なのですが、どうにも車の話になると完全にリミッター解除状態になって暴走してしまうので、色々と弊害ありすぎて公共の場でそれを語るのが恐ろしい。

 まぁ、でもそれも一興でしょうかね。明日にでも気が向いて且つやる気があれば何かやってみようかな。このままぐだぐだしてるのが一番楽なんですが(苦笑


09/4/11(

 せっかく紡ぎだしたのだからと、デスペディアをBGMに流してみたのですが、ちょっとやかましすぎるのでリ・ネイションにチェンジ。前回流していたものを流用するのは何かと思ったのですが、まぁ月曜日には新曲に変えられるからいいかなと自分都合の妥協案。
 さぽているの管理は私のお仕事、こんばんはtaka2です週末なので酔っています。

 時事ネタと愚痴ネタはNGに決めているのですが、ちょっとこれは一言いっておきたいというか。
 交通強者の立場を利用して自転車と原付が周囲を無視した危険極まる無謀運転するのはもはやデフォルトのことであり、交通弱者である自動車のドライバーとしては自分を守る為にそれを込みで安全に気を配る、なんていうのは当然当たり前な事なのですが、どうしても腑に腑に落ちないことがあります。

 まず一つは、子連れの自転車。
 幼児を補助シート(?)に載せたお母さんが運転する自転車を通園の時間帯によく見かけるのですが、その子供を乗せた状態で小さな交差点だとしても信号をまるで無視して横断してきたり、自転車優先車は停車という交通ルールがあるにせよ、曲がりこんでくる車の鼻先に我先と自転車を滑り込ませて我が物顔で自動車の進路を塞ぐのはどうなのかと。

 勿論、ドライバー視点からして文句もあります。しかし、それを別としても一緒に載せている“子供の生命を危険から守る”という親の義務はどこへ行ったのだろうといつも考えさせられ、理解に苦しみます。

 勿論、自転車と自動車なら自動車側に“停車する義務”というのはあるのでしょう。しかし、乗ってみれば判りますが、自動車(四輪)には死角というものが想像以上にたくさんあり、更に言わせてもらえれば、簡単お気軽オートマチック車の普及率増大に伴ってドライバーの注意力の低下が著しい昨今、自分と自分の子供の生命の安全をそれら危険側に偏った不確定要素に依存するのはどうかと思うのですが。

 例えば自分ひとりなら“痛い”で済むのかもしれません。それですら裁判で勝とうが慰謝料むしりとれようが後の生活を思えば実際は“痛い”では済まないのですが、そんな無責任に乗せられている子供からしてみればとんでもなく無謀な行為に他ならないと思います。
 もう一つ言えば、子供が少し大きくなり、小学校に上がる時分になれば、その子自身が親の後を自分の自転車で付いていく、というそういう光景を目にします。正に今日遭遇したのはそれなのですが、私は車を運転して交差点を右折しようとしたのですが、既にその時歩行者(兼自転車)用の信号は赤になっており、自動車側からしてみればフリーで右折できると言うタイミング。勿論、ドライバー経験が既に10年過ぎている経験をもっていればそんな“空手形”は信用できるものではなく、旋回しながら横断歩道の両端に目を配るのは当然のこと。
 そこに見えてきたのは、幼児を乗せた母親が乗る自転車と、その後ろを追走している小学生らしい子供の姿。赤信号なのだから止まるだろうと思っていたのですが当然そんなことに期待しないで注意してみていると、案の定信号の存在はまるで無視したかのように曲がりこんできたこちらの車を遮るように横断していく母親の自転車、そしてそれを追走していく子供の自転車。

 親として、あなたは子供に信号無視を教育しているのですか?

 そんなだから昨今の交通事情が乱れるのです。きっとその子供は大きくなって、自転車に乗っている時は常識的に信号を無視する人間になり、そして普通自動車免許を取ってオートマな車を運転するようになった時は、さぞや迷惑な運転で周りを危険に晒すのでしょう。これは全く“世の中の常識”を子供に教える教育者たる親の責任です。

 何度も言っていますが私が非常に運が悪い。自動車の運転一つとっても、こういった“非常識な飛び出し”に遭遇しない日は全く無いと言っていいほど恒常的にあり、自分の運の悪さを嘆く以前に子供に対する大人の責任たるモラルの無さが非常に悲しく思います。

 大人だろうが子供だろうが、自分ひとりの問題ならそれでいいんです。慰謝料なり治療費なり貰えた所で何の慰めにもならない後悔が後で自分に被ってくるのでしょうから。ですが、それに巻き込まれる人の事をもう少し考えてもらいたい。

 被害者面しているあなたが、最大の加害者なのですから。


09/4/12(

 今日は朝からちょっと人と会う約束をしていたので、いつもの如く前日にワイン一本空けた次の朝に果たして早起きできるのだろうか? と若干びくびくしながら目覚ましをセットしていたのですが、何とか予定時刻前に起きる事に成功。

 珍しく二度寝モードのスパイラルに陥る事も無く、もそもそと起き出して寝ぼけながら朝食。忘れ物はないかなーと思いつつ、約束の時間よりかなり到着は早くなりそうだったので、まぁその時は戻ればいいや、なんて無防備に部屋を後にしたのですが案の定途中で忘れ物に気付き、一度Uターンして戻った後に目的地へと。

 で、先方も早く来ていたことから用事は思いのほか早く済み、そのまま余裕をもって帰宅した時点でもまだ10時過ぎ。いつもの日曜日なら早く起きたとしても無条件で昼前まで寝ているので、昼ご飯までの時間がやたら長く感じられて困り(?)ました。

 で、最近生活が規則正しいせいなのか、日曜日に特に何かまとめてする事もなく、早起きの効果かやたら一日が長く感じられて何やら無駄にのんびり気分。こんな時はちょっと違う事でもしてみるかなーと、前からやろうやろうと思っていて手をつけていなかった、料理のレパートリーを増やす為にネットで適当にレシピをあさり、あれやこれやと作り方を眺めていたのですが、どうにもそれらのページって“料理をする人たち向け(?)”に作られていて、基本的に私のような“食材工作”気分でやっている人間にはちょっと敷居が高い。まぁ、とりあえずいくつか候補を拾ってブックマークに放り込んでおいたので、気が向いたらそのうちやるでしょう。

 で、結局適当に作って済ませた昼ご飯を食べてからまったりしていても無駄に時間が余る。いつもの感覚ならもう既に夕方近くなっていて、17時のテレビが始まる前に買い物に出かけるところなのですが、時計を見ればまだ15時にもなっていない。それを見た瞬間、何やらやたらと平和ボケした眠気に見舞われ、それに逆らわず座椅子の背もたれを倒し部屋の真ん中で贅沢(?)な昼寝モード。

 妙に幸せ感。

 1時間ちょっとほどうとうとしながら小さな幸せを満喫したところで買い物へ。新たに料理する気は既に失せていて、一応夜ご飯の食材は冷蔵庫の中に入っていたものの、来週分の昼ご飯(お弁当)のネタが底を尽きていたのでそれの補充と、ちょっとおやつ代わりに何か食べるものを調達。何故か100円均一コーナーにおいてあったホットケーキミックスが目に付いたので、今度これを使っておやつでも作ってみようかなと。

 各種パスタソースの作り置きもがっつりしておきたいし、今度こそ暇が出来たらちょいと台所で頑張ってみますかね。一気にレベル上げて和食シリーズの種類を増やしてみたいところなのですが、ちょっと無謀かな?


09/4/13(月)

 “自動”ほにゃららやら“オート”なんとかやら、私はそういうのが嫌いです。言わずもがな代表的なのは自動車の“オートマ(チック(トランスミッション))”。AT嫌いMT好きとか言ってると、頭の悪い車好きがよく言う見栄っ張りっぽくてかっこ悪いですが、私の場合好き嫌いの問題ではなく単に利便性の問題なのですが、まぁこのお話はさておいて。

 正確に言うと嫌いではありません。私は基本的にものぐさな人間なので手間が省けるならそれでいいと思う方なのですが、その省ける手間が“100%正確無比”に近いくらいじゃないとそこに利便性を感じないどころか、僅かな意思の疎通に不快感抱いて実際以上に面倒がかかると思ってしまうのです。

 なので例えばゲームの操作なんかで、まずどんなゲームでもやり始めにオプションを開いて“オート・マニュアル”の設定項目があれば全部マニュアルにする。大抵手に余って自動制御した方がいい場合が多いのですが、ここで重要なのは上手く出来るかどうかではなく“自分の手でどこまでやれるのか”と“自動制御した場合の手動制御の差はどれだけあるのか”を計る事。最初からお任せでやっちゃえばどれだけ自分が“任せている”のかずっと知らずにいることになるのが凄く不安と言うか気に食わない性格なので。

 ちょっと変則的というか変化球的なもので言えばエスカレーター。百貨店やスーパーなんかのお店のそれは“順路”としてエスカレーターが設置されているのでわざわざ隅にある階段まで回って行ったりしないですが、階段の方が入り口に近かったりとか、平行して設置されている駅とかでは、絶対に階段を使います。
 別に“俺様はまだ若いんだ!”を殊更に主張しているわけじゃなく、主な目的な単に“自分で階段登った方が速い”から。デフォルトで上りも下りも二段飛ばしするのでエスカレーターに乗せられて移動しているよりかは速い。何て事いうと“エスカレーターに乗って自分で上り下りすればいいじゃないか”なんて揚げ足取りが必ず一人はいるのですが、そういう人は“マナー”というものを学んだ方がよいと思いますよ?・・・何てえらそうに言いながらも、状況によればまぁそれも行動選択肢の一つではありますけどね・・・。
 後はまぁ、その上り下りで自分の体調診断をしたり単に健康の為だったり歩法の練習(?)とかですが、それら些細な事が階段を使うだけで“自動的に”二つ三つできてしまうのがお得である、そんな思惑があるからです。

 まぁ他に探せば色々ありますけど、そんな手動好き(・・・微妙に嫌な響きだ)な私なんですが、今日のお昼にふとしたことで珍しく“自動側”を選択している例外があったことに気が付きました。

 シャーペン(シャープペンシル)の、オートマ(チック)。

 いやね、ほんとなんか急に思い出して感心したんですよね。
 あれ初めて見たときには“なんでこれ、先の部分がふにゃふにゃ動くんだ?”とその構造を不思議だったんですよ。もらい物だったのでその機能についての説明がなかったので気付かなかったのですが、ある程度使い古した後に偶然同型のシャーペンを持っている人を見かけて話す機会があり

「これはボタン押さなくても自動的に芯が出てくるんだよ」

 と聞いて凄く驚いた覚えが。そんな便利なものを自分が持っていた事も驚いたのですが、当時からエンジニア志望で道具やら機械に関しては強いと思っていた自分の観察眼をもってして、その機能に気付けなかったのが悔しかったと言うか。

 まぁ、そんな事はどうでもいい話ですね。以来、職業として製図用の精密品を持つようになるまでは“オートマチック・シャープペンシル”は筆記用具として私の必需品でした。ちなみにセミオートマ(いわゆる廉価品)ってのもあったのですが、今のシャーペンてどうなんですかね?
 後、何かボタンを押す代わりに振って芯を出す奴がよく広まってましたが、あれに関しては物珍しさだけの不合理性(手首降るくらいなら親指動かしてボタン押した方が速い)が納得できず、やたら毛嫌いしていた記憶があったりなかったり。

 ・・・気が付けば何かやたら取り留めないことで行数埋めてしまいました。もうまとめて圧縮する気もないのでこのまま書き逃げ!


09/4/14(火)

 気が付けばスタートダッシュが半歩遅れてしまい、更に半歩遅れたことに気付くのにも遅れてしまったが為に、夜のルーチンワーク(主に台所周り)が全て残ったまま0時を越えていて。

「・・・うん、とりあえず何か食べようかな」

 軽く現実逃避。

 手順を効率化させようと焦った結果、久しぶりに玉子焼きを失敗して───だからといってマンガみたいな真っ黒にはならないぞ───しまったのですが、まぁ想定の範囲内。

 そういえば当然のように雨が降ってきました。
 何が“当然のように”なのかは後日お話しすることになるのでしょうが、とにかくこのお天気の下り坂が非常に不穏で仕方ない。一応Xデーは降水確率30%程度の晴れマークですが、日付が遠い週間天気予報なのであまり当てにも出来ませんし。

 まぁ、振ってきたら降ってきたで私の“降水確率100%”が確定するのだし、それはそれとして話のネタとしていいかな? なんて思っていますけど、やはり気分のいいものではありませんね、こうも狙い撃ちされると。。。


09/4/15(水)

 朝までぐぅ。


09/4/16(木)

 そうだろうなーと思ってたら、やっぱり帰宅後即ばたんきゅーしてしまった昨日。

 もう全てを忘れて出勤時間まで寝ていようかなと思っていたのですが、ちょいと最近自己強化期間入ってるので、何とか朝5時に起き出してすっ飛ばした昨晩のお仕事を消化。ついでに朝ご飯なんかも作ってしまい

「うわー、らしくねー」

 と自分に感心。

 更にシャワーまで浴びてのんびりしてても出勤時間まで届かず、あろう事か1分1秒を争う朝の時間帯で部屋の真ん中に寝そべりながら文字通りごろごろしてしまえるなんて夢にも思うまい。

 さて、明日からちょっと準備期間です。時間があれば金曜日は更新できるかもしれませんが、土曜日は更新無しで、日曜日も出来るかな? という感じで。

 そして私ことtaka1の出番も今日でようやくお役御免です。日曜日ないしは月曜日には元通り(?)のtaka2が戻ってくる予定なので、このつまらない日記も今日で最後になるかと。

 決して“あー、今度からまたフォントいぢらなとダメなのか面倒だー”とか思ってないですよ?

 全然。


09/4/17(金)

 バトンタッチ。


09/4/18(

 準備中。


09/4/19(

 幸せの青いメイドは見つからなかったけれども。

 

 純  白。

 

 いやぁ、白はいいね!

 何ていうか初心に戻る? あるいは初々しい?

 輝く白!

 どっちかっていうと黒ニーソ派だったのですが、白ストも侮りがたく。

 という訳で埼玉から戻ってまいりました、“いつも通り”のtaka2ですこんばんは。

 

 まぁ、その辺ののろけ話は嫌がられても無理やり書いていくとして、とりあえず今日は疲れてるので早々に切り上げますよ。

 あんま寝てないから眠たいんです。

 さぁ、オチは見えてますか?


09/4/20(月)

 そんなの、無いより有る方がいいに決まってるじゃないですか。

 ありすぎるのも困りますよ? 何ていうか手に余るというか無駄に出過ぎて苦労するとか。でもね、無いとやっぱり困るんですよね。何ていうか・・・そう、

 出すに出せない?

 そんなの好きになったら関係ないよどっちでもいいよ何派とか決めなくていいだよ、とかそういう逃げはいいんですよ。好きとか嫌い以前に

 どっち派なの?

 って聞いてるんですから。

 ある方が、いいだろ? 色々と便利(?)だし。

 って、すいません今日も時間がありませんから説明はまた後日。

 べ、別にもったいぶってひっぱってるわけじゃないんだからね?!


09/4/21(火)

 えーっと。

 もう、面倒になってきた!

 このまま一週間くらいネタを引っ張ってやろうと、あれやこれや色々考えてましたが、そろそろくどいというかスティンガってきたので真相をば。

 車を買い換えました。

 少し前の日記で言っていたランサーGSRに。年式が今まで乗っていたトッポより古くなって“車が新しくなった”というか“車が古くなった”というか、何気に微妙なラインなわけですけど。

 という訳で謎解きタイムが始まります。こんばんはtaka2です。

 

 さてさて、それが何の関係あるの? というとですね。どこから説明しましょうか、とりあえず最初から説明しだすと暗黒スパイラル期間にまで戻らないといけなくなり、思い出したくも無い事を今更書き出したくも無いのでその辺は割愛するとして、とにかくふらりと見ていたカーセンサー.netで、今まで売りが出ていなかったGSRを見つけてしまったのです。

こここ、これわっ?!

 年式、色、走行距離、値段、全ての条件が揃いすぎている。唯一の問題は

販売店が、埼玉県である

 という所。

 距離を考えると非常識とまでは言わないけれど現実味がない。後々のことを考えれば、気軽にアフターで持ち込める店で買ったほうがいいに決まってるのですが

これは、いっとけだろ!

 という事で埼玉遠征が決定した瞬間

 で、まぁこないだの土曜日の夜に夜行バスで京都を出立し、日曜日の朝に現地について車を受け取った後、その日中に京都にとんぼ返りしてきて今に至ります。その辺のレポはメモってあるので後日するとして

 

 ランサーいいよランサー。

 

 エボ4に隠れた隙間的車なんでマイナーなのは当然のこととしても、やっぱり中途半端なポジションだから、カタログスペックだけのヌルい車だろうと思っていたのですけれど

 予想外に、ガチ。

 まずハンドルすげー重い。四駆だから地面に食いついてる分重くなるんだろうなとは思ってたけど、それにも増して

これって重ステじゃね?!

 と疑いたくなるほどのずっしり感。埼玉からの帰り、久々のロングドライブ(500キロくらい)だったのですが、正直ナマった身体ではこれが辛かったっ

 で、4WDもそうですが、自分の車としては初の過給器装着車。別にアンチとかではないですが、今まで流れからNAばっかりだったので、“不自然吸気”なるものが実用的にはどんなもんなのかなーと楽しみにしていたのですけれど

 これは便利だね!

 NAだと大抵、2000回転から下は使えないんですが、最近のターボ車はタービンが軽いためか1500回転くらいからトルクかかってるみたいで、低回転からギアダウンしないでアクセルポン踏みで加速できるこの便利さ。

 やっぱり、無いよりあった方が便利です。<馬力のお話よ?

 軽に乗って非力さを痛感させられていただけに、このギャップがたまらなく。

 で、この車、前オーナーが結構渋い人だったらしく、ついてるカーステもいいところ突いてくれてて換装しなくてもいいし、ホイールがOZに変わってるとか最高だし、密かにエギゾーストとか変わってて嬉しい限り。後、シフトもひょっとすればC’sのクイックシフト入ってないかなこれ?

 とにもかくにも、車が来るまでにあんな事書こうこんなネタにしようと色々思っていたのですが、あまりに車が良過ぎるのでネタが全部飛びましたよ。

 しばらくは車とのシンクロ掴むまで一杯一杯ですが、慣れてきたらガシガシ乗り回してみたいですね。

 やっぱり車は楽しいや。


09/4/22(水)

 今日は無条件に不愉快な日である。理由は勿論不愉快なので言いませんが、とにかく不愉快。

 まぁ、カテゴリ的にはネタなので気にしちゃだめです。こんばんは、taka2です。

 

 今日は久しぶりに洗車に行ってきました。

 実に、二年ぶりくらい。

 この数字が自分のやさぐれ具合を物語っているというか。

 まぁ、洗車といっても本格的なことはせず、埼玉からの帰り道で渋滞を嫌い、東名高速を外して中央高速を使ったまでは良かったのですが、どちらかといえば山間を抜けるルートなので虫の飛来が多く、帰ってきたときにはフロントノーズに虫の死骸が一杯くっついてたんですよね。

 で、日曜日の洗車までそのままで我慢しようかとも思ったのですが、虫の死骸はそのままにしておくと妙な酸(?)を出してボディ(塗装)を傷めるので、とりあえずこれの除去だけしておこうと、コイン洗車場でハイプロ使って軽く水洗い。

 後は適当に水気をふき取っただけなのですが、本当にこの“洗車行程”ってのが久しぶりで、ちょっと楽しくなったり。前回乗っていた軽は完全に“移動の道具”と割り切って定期的なエンジンオイル交換以外は全てのメンテを放棄していたので、こういった楽しみも沸きませんでしたし。
 ちょっと説教くさく言えば、やはり洗車は自分の手でやるべきですね。やれば“嫌でも車全体に目が通る”ので、起きてからしか判らないトラブルが未然に発見できたり、普段見えない部分で新しい発見が出来たりといいづくしですし。時間が無い、とかいうのは言い訳です。それを込みで“カーオーナー”なんですから。

 で、帰りに峠道を選び、ちょっとアクセルオン。ホイールバランスとアライメントを点検するまで加速は控えていたのですが我慢しきれず、回してみる。1>2速の加速感はそんなにNAと変わりないんだけど、エンジントルクが利いてくる3速からのブースト圧で押し上げられた加速感が不自然に凄い。流石不自然吸気エンジンってところですか。
 それと、何気にこの車ブレーキが弱い気がしてなりません。前に非力な軽自動車に乗っていたからか、あるいはこれが四駆のフィーリングなのか判りませんが、とにかく意図した制動力と現実とで効果がズレるので、ちょっとツッコミが怖い感じ。ヒール&トゥ及びトゥ&トゥはバイワイヤーが致命的にラグっていたアルテッツァに比べてかなり決まりやすく気持ちいいんですが、4速〜5速間にUP&DOWN両方で引っかかる感じがあるので、今までルーズに操作できた部分が少し神経質に操作してやらないと上手く入らないってところがちょっと難儀かな。

 さて、今回の洗車では外装をちょろっと水拭きしかできなかったので、近々エンジンフードまで開けて、見えないところまでがっつり掃除してあげたいと思います。車の説明書が添付してなくて細かい所まで使い方が把握できないのがちょっと不満ですが、これはまぁこいつの一世代前のミラージュに乗っていたので似たようなものでしょう。

 まだまだやる事は一杯です。


09/4/23(木)

 今の私は、とても幸せハピネス(被。

 憂鬱な朝もお気に入りの車のドライブから始まるのだからとても気分良く、仕事中の辛さも帰ってからの楽しみの事を思えば余裕で耐えられるし、帰宅時にはどのルートを通って帰ろうかとか考えるだけで心が弾みます。

 で、そんなハッピー気分で帰って来て今日はどこまで踏もうかな? なんてニヤニヤしながらガレージに向かって歩き、この普通感が最高だよ!とうっとりしながら車を見た時に私は気付くのです。

 

 

 

 

 パン、ク・・・?_| ̄|○

 

 

 

 

 何かね。若干左に車がかしいでるなと思ってみたら、左フロントのタイヤが“壊れて”たんだ・・・(泣

 埼玉で実車を見たときから劣化しているタイヤのダメージには気付いていたので帰り道も気を使いながら(でもちょっと我慢が足りてなかった)走っていたのですが、昨日嬉しがって峠で踏んだのがいけなかったようで、タイヤの側面が一周ざっくりバックリとドーナツ状に割れ、そこが車重に負けてタイヤが潰れてました。

 まぁ本来ならクレームの範疇ですが、お店の人には色々とよくしてもらったのでここは“こういう車”を持つオーナーの義務だろうって事で、こっちで交換することに。しかし

うあ〜・・・今のタイミングはマジお金ないよ。。。

 とにかく今月の給料が出るまで色々とおとなしくしなきゃいけないなと思っていたところにこれは痛い。一輪だけ交換してお茶を濁そうかなとも思っていたのですが、壊れたのも含めて四輪のうち三輪がヤベー状態だったので、もうこれは危険だと判断して四輪とも交換。

 明日から、ご飯のおかずが減るなこれは。。。(遠い目

 車の為ならご飯と塩だけでも耐えられる。こんばんはtaka2です幸せです。


09/4/24(金)

 タイヤに不安が無くなれば、当面の憂いはなし。

 エンジンパワーってのはありすぎるのと持て余すだけですが、無さ過ぎると先行する自分の意識に、あるいは変わる状況に車が即応できず、これに対処する為に常に先を読み続けていないと走行ラインに無理が出るので軽に乗っているときは本当にストレスだったのですが、今は本当に楽。極端な話、発進専用の1速を除けば、3速と5速だけで全てまかなえるのではないかと思えるくらいのストレスフリー。

 無駄にアクセル踏むとガソリンを垂れ流すだけなので控えているのですが、やはり今はこの楽しさに浸っていたいと、クリアラインが取れた時には心の赴くままにアクセルオン。エンジン音と排気音に混ざって聞こえる過給音がとても新鮮。

 

 

ぱぎゅ〜〜〜〜〜♪

 

 

・・・・・。

 

 

 でもタービン回る音を頭の中でそう擬音化する自分はどうかと思う。_| ̄|○

 こんばんはtaka2です。

 

 誰とは言わないけれど。

 そう、誰とは言いませんが自分を偽るのはとてもよくないと思いますよ。心にも身体にもよくないことです。

 やはり人間、好きなことを言って、好きなことをやるべきだ。

 うん、きっとそう。

 それにです。

 このHPを立ち上げて間もない純真無垢なこの私を某c氏と共にその道へと歩ませた張本人ツートップの片割れであるそのお方が

 

ブログコンセプトはリア住で!

 

 

 許せーんっ!

 

 

 あれですか。ネタ振りですか? つまり私にそんな事を言いながらURLを振ったということは、ここからリンクした後、そっち系の話題で爆撃せよ、とのお達しなのでしょうか?

 オラ、わくわくすっぞー☆

 何ていうか自分から言い出せないけど他人にバラされたんじゃ仕方ないよね! 的な免罪符をお探し?

 オーケーオーケーわかりましたよ。辛い仕事ですがその役は空気を読める私が担いますよ。だから心置きなくあなたも魂の解放を・・・ん、何だ貴様ら? こらやめろどこへつれてゆく??!


09/4/25(

 ぱんつが・・・ぱんつがとんでるの・・・・・(倒


09/4/26(

 ずっと車の手配で忙しかった(まだ過去形になってないけど)ので他の事がずっと放置状態だったのですが、もっとも深刻だったのが

 溜まりゆく深夜アニメ

 圧迫されてゆくHDD

 で、これはイカンと車を取りに行った後くらいから、夕ご飯時に食べながら消化鑑賞していたのですが。
 興味の部分がほとんど車に持っていかれている今となってはもはやどうでもいい(はずな)ので、とりあえずチェックした後に切り捨てて行こうと思っていたのですがー

 なんだ? こんな時に限って当りが多いぢゃないか!

 やべー。いくつかは前回のRIDEBACKの如く序盤でつぶれる予感ありありなんですが、1タイトルだけやべーです。何か溜まってた三話通してみてもずっと変わらないテンポのよさを続けてるなーと思ってたら

 バックに京アニが付いてやがる。

 流石のクォリティ。名前が売れてからもそれに応える仕事っぷりが素晴らしい。

 こいつぁ、失速しないだろうな。。。_| ̄|○ <何故うなだれる?

 ダメだダメだ私にはまだやるべき事があるんだ余計な時間はないんだ集中しろよ!(とてもダメっぽい。


09/4/27(月)

 そろそろいい感じで元に戻ってきた壊れてきたので、ここらで一発ミニスカメイド服の意外な汎用性について熱く語ってみたい所なのですが

 俺は今、黒ストに忙しい。(アドーケン!

 ・・・ごめん、今日の事は今すぐ忘れて欲しい。。。


09/4/28(火)

 トッポに乗っていた頃の私は

いや!みないでぇええええええええええ!!

 と、別に誰にも見られてる訳でもないのですが、毎日運転する度に不本意な車に乗っている自分を恥じて周りの目が気になっていたのですが、ランサーに乗り換えたいまでは

見て!もっと私をみてぇえええええええええ!!!

 うっ!<?

 と、これまた誰も見てないんですが注目される自分に快感すら覚えてしまうこの満足感。

 ていうか、通な車に反応する人が少なすぎる現実が悲しい。こんばんはtaka2です私なら一発超反応。

 

 で、最近ちょっと不思議だったのが、トッポを運転している時は見る目の無い能無しATドライバー他の人が外から見ても単なるどんくさいノーマルの軽に見えたでしょうから、ある程度あおられるのは理解できたのですが、ぱっと見営業車だからといってOZのホイールがはまっている時点でちょっとこいつは走るぞオーラが出ているのが判りそうな、事実アベレージスピードが明らかに周りより浮いているランサーに乗っていて、それでいて尚どうしてこっちよりヘタレでにぶちん運転がおそまつな人(車)達に何やら邪魔者扱いされるようなあおり方をまだされるのかな、と不思議がっていたのですが、一つ失念しておりました。

 私の車は現在、埼玉(大宮)ナンバー。

 購入の際、手続きの費用と手間を省く為、登録はお店の方でしてもらい、後で私が帰った後に陸運局に出向いて名義変更(譲渡手続き)するという手順を踏んでもらったのですが、まだ平日に時間が取れなくて手続きが未完で、現在ナンバーはあちらのままなのです。

 そして世間はGWの突入期。

 観光地である我が街京都には、こういうシーズンには他府県ナンバー車が溢れ、道路事情に疎い彼らが主要道路に渋滞を起こす事たびたび。なので、時期が時期なんだけに、私もそういう“外来”の車だと思われているんでしょうね。

 うん、私もそういう車の後ろには付きたくないしね☆

 まぁでも気持ちは判りますが、ちょっと見ればスムーズに流れに合わせて走ってるのだから、無駄に横から抜きに掛かって前に入ろうとしないで下さい。

 今、ガソリン減らしたくないから、あんまり過給器回したくないんだよ。(ギラリ

 目障りだからやめてよね♪


09/4/29(みどりの日

 いやいやいやまてまてまて私。

 壊れなくていいですから。無理しなくていいですから。

 しかし何ていうか、ホント忙しいときは“休みの日になったらあれをしようこれをしよう”て色々考えているのに、いざ暇になると何をしていいのか判らなくなる───やる事がたくさんありすぎて、ではなく思考が緩みすぎて全てがトンでしまった状態で、今日はつまるところそんな感じのゆるゆるモードな休日。

 こんな時はだいたい昼過ぎまでごろごろ寝ているのですが、流石にそれはよろしくないので目覚ましがなる前にのそのそ起きだして朝ご飯の準備。で、何食べようか何作ろうかと台所の椅子に座ってコーヒー飲みながらぼやーっと考えていると知らない間に昼前になっていたので、兼用にする為の少しボリュームのあるものにしようと思いつき

ホットケーキを焼こう

 うん。この“ホットケーキ”という単語がひどく自分にミスマッチな気がしてならないゾ☆

 何かについでで買い置きしておいたホットケーキミックスの粉を戸棚から探り出し、バサっとボールに中身を全部空けて卵一個と水を適量放り込んでかき混ぜる。お好み焼きをやった時に買おうかと思っていたホットプレートは結局まだ手に入れておらず、フライパンでこれを代用。適当に形を整え、作り置きが出来る程度の枚数ができる大きさで焼いていく。

 で、完成。4枚作ったうち2枚を保存用(というか後のおやつ)として、二枚を皿に載せて朝食兼の昼食を、という時点で冷蔵庫を開いて失望する。

・・・バターが切れてる。。。(涙

 焼いたホットケーキはバターで食べたい気分だったのですが、仕方ないのではちみつにチェンジ。ちょっと期待は外したけどおなかが減っているときにそんな事は些細な問題だったので、さっさと食べようとフォークを手に

 ケーキナイフが無い。。。_| ̄|○

 流石にそれは想定外。包丁で切るのは何か違う気がするし、食材ではない色々なものを切っているナイフを使うのは更に違うというかダメな気がするし洗うの面倒だし。

 なのでここは男らしく(?)フォークで1枚を突き刺して適当にかじって食べる。味は出来合いのシロモノなんだからまぁまぁ可も無く不可も無くという感じ。食べながらこれから何をしようかなと考えるも何も思いつかないので、今日はこのままゆるゆるモードで貫き、また晩ご飯に何か適当に作ろう(焼きそばになった)とぼんやり思う。

 そんな無駄なような意味が無いようなだらだらした一日でした。まる。


09/4/30(木)

 私、こう見えて(?)も自分の事一番信じていない人でして。なので基本的に何かを感じ取ると、まずは自分を疑い自分で何とかしようと試みるのです。

 なのでアルテッツァのスロットルに然り、今回のランサーも埼玉で車を受け取り店から道路にでる僅か数メートル走った時

・・・んん??

 と違和感覚えたのですが、自分の違和感なんぞどうせ気のせいだ軽自動車から車重が増えたから余計にそう思うんだとその時は黙殺し、更にこちらに帰って来てからもエンジンパワー上がってアベレージスピード上がったからそうなんだ自分が悪いんだと、運転の仕方をあれやこれやと色々と考えていたのですが、今日何気に車の事を調べようと思ってネットのページをぱらぱら開いていると

 

 やっぱりこの車、ブレーキ弱いのか。。。_| ̄|○

 

 すげーとまんねーの。マジびびったの。乗り込んで5メートル動かしただけで判ったくらいだから、これ相当足りてねーよ!

 せっかくのGSRなんだからエボ化とかしたくないんですが、流石にブレーキ周りだけは懐に余裕が出来たらエボ4辺りのものと交換した方が良さそうですね。

 部品が残っているうちに。。。


Back Page Top