Back

2006年 12月

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月


06/12/1(金)

 な〜やんでもし〜かたない♪

 

 _| ̄|○

 

 なんなんでしょうこの現状
 白状するとこれ書いているのは12月も終わりに差し掛かろうとする29日の雪が降る昼過ぎの事なんですが、これ以上酷いのはないだろうと思っていた11月のぶっこぬきログを更に上回り、一ヶ月まるごと放置状態になってしまった12月のログ。

 そもそも日記を書く時間帯とPSUやる時間がまるごとぶつかってるからイカンのです。そういえばPSOBBやってるときって一体どうやってこれを捌いていたのか?と、過去の自分に聞いてみたいのですが、前にも───ってこの場合先になりますか───言ってますけど、当時よりも今の方がはるかに酷いわけですから参考になりませんか。

 と、とにかくっ

 “もうダメだ”と思ってしまうと本当にサイトごと潰さないとだめ(な事は別にないですが・・・)なので、とりあえず細々とでもいいからログを残していく事にしますよ往生際悪く!


06/12/2(

 という訳で、調子に乗ってきたので“穴埋めの過去ログは何やってもいいよね?”みたいないつものノリでやっちまいますよ。

 PSU、パーティ(PT)メンバー紹介〜♪

 無論、断りなんざいれません

 S.L.A.I.でもオンタイム中に絶対やってやろうと思っていて結局挫折してしまったわけですが、今回は調子に乗っている事をいい事に走り抜けることにしますよはっはー。

 何せ私は“MAIN STREET 管理人”!!(謎

 ・・・何かチョト壊れてる気がしてきましたが気にしません。

 

 さて、現状のPSUで主にPTになっている私を含めた四人のメンバー。
 ここの事をよくご存知の方なら説明いらないと思いますが、一応言っておくとAC時代から続くゲームオフ会にてなじみとなったいつもの面々がそのまま集まって出来ているPTで、トップ画像に出てきてるあの三人(と私)そのままですね。

 さていってみましょうか。

 トップバッターはやはりこの人。PTの中で頼りになる前面火力。突破口はいつもこの人が開くPTの中の主戦力・・・だけどいぢられ役のアフロさん

 あー、キャラクター名はここのHNそのままで“Andersong”な訳ですけど、誰もそう呼ばないし書かないし、ひょっとしたら本人に言っても通じないかもしれないから“アフロ”さんでよいのです。

Andersongアフロ(男性キャスト/フォルテファイター)
 自称“槍マスター”他称“槍折りマスター”
 前面特化の典型的にして最終到達点の一つであろう種族・職業・装備を備え、他の追随を寄せ付けない爆発物的な火力を携え敵陣に突入し、回避・回復を無視した破壊力は正に修羅の如し。

 うわぁ・・・褒めすぎぃ・・・(痛っ

 装備は槍一本。PAも槍スキル一つで事足りて、ボタンもきっとPAボタンしか連打していないだろうその姿は“お肉で出来ている”そのもの。
 キャラクター性能で戦っている事を自身で承知している為か、装備に関しては非常にシビア。趣味でそこに特化しているもう一人に次いで、それらにつぎ込む資金と手間はおしまないので、びっくりするような攻撃力を普通にたたき出してます。

 故に高属性・高強化な武器(槍)を常に求めているので、ちょっと暇が出来るとすぐに槍を強化しに出向き、当然の如くボキボキ折って(※)帰って来ては自慢しているマゾ属性の持ち主。
(※PSUのグラインダー強化には“失敗”があり、確率で失敗すると武器が消滅する)

 “前面火力特化”ゆえに周りの事はほとんど見えてなく、たとえ瀕死状態の仲間が隣にいても全く気付くそぶりは無く目の前の敵に一生懸命なこと多々。その事でメンバー内の某魔法少女が「回復してよ!」と嘆いていましたが、そもそもHuキャストに回復を求めるのは間違いです。むしろキャストのくせにスタアトで回復しににじり寄ってくる私が変な(削除

 外見は名前そのまま“アフロ”ヘアースタイルの赤いキャスト。カットインで顔がアップになると何処からどう見て悪人面なので、非常に怖い。ハンドガンすら持っていないので空飛ぶ敵が出てくると地上をうろうろする事しかやる事がないなど、つっこみ所満載のメンバー内指定いぢられキャラという、愛すべきアフロ。

 これからも頑張って槍を折り続けてください。(?


06/12/3(

 勢いのあるうちに次いきます。

 さて次は前回のアフロと1セットでPTの主軸になっている(きっと当人は認めない)メンバー内のブレイン、ラインさん
 ちなみにどれが誰かはその気になればすぐに判りそうなものなのでここには書きませんよ。

ライン(女性ニューマン/フォルテクター)
 テクニックのスペシャリストにしてハイレベルな装備の組み合わせを用いて、脆弱な感のあるフォースに似使わない前面火力と防御力を誇るPT内二本柱の一人。基本的に回復・補助おも一任しているので、めったにない事ですがこの人が倒れるとPT総崩れの危険性をはらむといっても過言ではないメンバー内のキーマン。

 でも脳筋寄り。

 キャラクター性能を上回る敵(主にボスキャラ等)が出てくるとやっぱりフォース並のやわらかさを見せてくれるので、何故か安心します(?

 どういう資金繰りしているのか非常に謎なんですが、私なんか及びも付かないほどの真・廃人プレイヤーで、私が一週間死ぬほど頑張ってでも手に入れられない装備をぽんと目の前においてくれたりする、(廃)神様のようなお方。
 何回か書いてましたが、PSOBBにおいても私のキャラ最終装備も半分くらい(向こうを引退した)ラインさんからのものでしたしね。

 PSU発売直前に「もう今回はキャラ作りしなくて楽だし男キャラで行こうかな」とかのたまったりしてましたが、周りの者は誰一人その言葉を信じなかった幼女スキー。
 何せ名前が“Rhein”です。決して“Line”ではないのです。

 R指定なのです。(15歳未満推奨)
 ※さらにマイナス1な気がします

 故に安直に小さいキャラは彼女の美学に反する(同意)らしく、小さすぎず育ちすぎていないキャラクリエイトは職人技の一言。

 プレイスタイルがトレジャーハンター(レアアイテム発掘)一筋のようで、探しつくしてしまった感のある今は目標を失いつつある今日この頃。
 早く彼女の欲求を満たす各種レアアイテムの実装を(私自身も)切望します。


06/12/4(月)

 うぁー。

 疲れてきた_| ̄|○

 流石に一時に書いてる量が結構な量になってきたんでしんどいです。でも今やめたらもう続かない気がするのでとりあえずここまでは書き上げるよ最後の一人は、チーム内の癒し系。

 ・・・ごめん、ちょっと嘘ついた、っていうか間違えた

 別な所が癒されそう(?)な、某所では“ヘンタイ”メンバー内でも“ヘイテン”と何かが違っている、魔法少女クレオパトラさん

クレオパトラ(女性ヒューマン/ウォーテクター)
 ハンター+フォースという職業で、剣と魔法を使い分けるマルチスタイルアタックを得意としている前面火力支援的な存在。故に視野は広く、前衛稼動している二本柱の回復支援にも回れるため、単純なサブ扱いではとどまらない“背中の安心感”を与えてくれる存在。

 ・・・ですよね?(自信無さ気に

 私と同じく元S.L.A.I.オンラインプレイヤーで、それ以前のACからしても重火力を好む好戦的な性格ゆえか、やはりPSUでもどちらかといえば前衛攻撃を好んで前にでる。一度やってみると判るのですがWTって職業は唯一全距離・全種類攻撃に実戦対応しているキャラで、それら多岐にわたるスタイルをたった六個のアクションパレットに納めないといけないシステム的な束縛に苦労してる様子。

 その器用貧乏さにストレスを感じて不満をたらしつつ、Sミッション開放にてついにその“防御特化性能”を発揮できる場を得てにこにこ。でもたまに我慢しきれなくてフォルテクターになったりする

 高速周回を好む二人とは別に、四人揃わない時は私と二人でまったりと回る事が多く、周回支援や装備とは別に色々とお世話になっている人。おそらくはメンバー中1・2を争う程“自キャラ萌え”率が高く、ログイン毎に着てくる服が違ってたりする。一体何着服を買い揃えているのか計り知れず、それらに使い込まれている資金を換算すれば、二本柱にも匹敵する装備を整っていてもおかしくは無いのですが、それは正しいのやら間違っているのやら?

 その自キャラ萌えオーラが成せる結果かどうか知りません(断じて)が、私のSS(スクリーンショット)フォルダの中には圧倒的に彼女のスナップが多く、“投稿写真”と名付けてしまうほど他人に見られると誤解を招く内容が当人にしても非常に不本意な所。(なんだよ?!

 最近は私と同じく他職業へ転職し、二人してPAの整理に追われつつ今日も人気の無い僻地で二人の撮影会を行っていたりするかもしれないけど変な意味はないからな!<なら書くな


06/12/5(火)

 ・・・えー、自分の事ですか?

Ice(男性キャスト/フォルテガンナー)
 前面で戦うPTメンバーから常に離れた位置で一人黙々とライフルを撃っている引き篭もり。常にレスタの範囲外
 キャラクターレベルを捨て置き、いち早くフローズンバレットをカンストさせた理由は、PSOのフローズンシューターの栄光を取り戻すためではなく単純に青色だったからではないか?というのがもっぱらの噂。

 チーム内のポジションを例えるならば青海苔的な存在

 決して具にはなれません。

 最近になってようやくレベルが追いつき、ラインさんや他のPTメンバーの協力もあって知らない間に最前線を行くFGの装備が整った為、青海苔が味付け海苔になった様子。

 ようやくボクの事に気付いてくれたんだね!(目幅涙

 でも基本的に空飛ぶ敵が出てこなければ青海苔です。


06/12/6(水)

 PSU中毒。


06/12/7(木)

 PSU中毒。


06/12/8(金)

 PSU中毒。


06/12/9(

 PSU中毒。


06/12/10(

 PSU中毒。


06/12/11(月)

 PSU中毒。


06/12/12(火)

 PSU中毒。


06/12/13(水)

 PSU中毒。


06/12/14(木)

 PSU中毒。


06/12/15(金)

 PSU中毒。


06/12/16(

 PSU中毒。


06/12/17(

 PSU中毒。


06/12/18(月)

 PSU中毒。


06/12/19(火)

 PSU中毒。


06/12/20(水)

 PSU中毒。


06/12/21(木)

 PSU中毒。


06/12/22(金)

 PSU中毒。


06/12/23(天皇誕生日

 昨夜に引き続き、睡眠という名の仮眠をとり終えた後に休日を使って本日も目一杯PSUというジャンキーライクな生活をやってしまうのかと思いきや。

 救いの着信音

 友人ゲーム音痴君が一緒に晩ご飯でも食べに行こうと誘ってくれました。

 場所はいつものお好み焼き屋。
 お互い古い友人で、語る事はいつも同じ内容・・・とはあまりならず、社会人らしくお互いの仕事の不満や愚痴をこぼしつつ日本の未来について語り合うわけですよ。

 ・・・・・え?

 いやもう半分ワザとなんですが、思いっきりでかい声で二人店の中で偉そうな話してました(笑

 食べ終わって(というより話し終って)店を出た時、時間が少し中途半端だったのでどこかに遊びに行こうということになり、

・・・どこかゲーム屋さんでも覗きにいこうかな?

 なんていう染まりきった思考が横切る中、そういえば最近全く寄り付かなくなったなと思い返すカラオケでもしにいこうよとゲーム音痴君の案に乗ります。

・・・やっべ、マジで歌う曲がねぇ(滝汗)

 酔っ払って大人数でなだれ込むのを除けば、こういった友人同士の少人数で歌いに来るなんて何年ぶりでしょうか。
 加えて最近あまり音楽を聴いてなかった(アカン曲も聞いてないんだからね!)ので、まぁそこら辺はお互い同い年だから似たような条件でしょうと、当時歌っていた懐かしいレパートリーでお茶を濁しつつ、ふと思い当たるものがあって曲目本を開き何気に探してみると

KOTOKO

 なに?

 ・・・アカン曲が普通にあふれてるぅぅぅぅ!?

 最近TVのCMにまで出てきてるかと思いきや・・・。

taka2:「・・・最近のカラオケって凄いな

ゲーム音痴君:「おぅ、最近のカラオケを舐めたらあかんで!

 これをどこかのカラオケで熱唱する男の姿をちょっと想像して倒れそうになった夜でした。


06/12/24(

 近所にドレス屋さんがあるんですよ。

 いや、もっと冴えた呼び方があるかと思いますけど、知らないですしあまり興味がないですから判りやすい呼び方で。

 いわゆる“パーティドレス”って奴ですか。実際それを着た人なんて結婚式で目立とうとした人以外見たことないですし、そこのショーウィンドウに並ぶ煌びやかでアダルティなコスチュームがセレブ然として何気に目を引くんですよね。

 で、丁度仕事に行く時によく通る道なんで通るたびに目に付いていたんですが、ふとこの時期になって見てみたならば

 

 ミニスカサンタ

 

 

 おい、セレブ?!

 

 

 という訳でお久しぶりですこんばんは。高津 悠乃介ことtaka2です・・・え?本名?違う違うネタですから多分?

 

 はい、もう10月から徐々にダメになってたんですが、11月に入って決定的になり、12月に入ってからは

 もう諦めました・・・_| ̄|○

 ありえないほどのPSU中毒です。

 過去、(比較的早期に)PSOでレベルカンストまで持ち込んで廃人認定された私ではありますけども、はっきりいってあの全盛期より今の方が酷いと思います。ほら、だって、今日も昨日の祝日とあわせてログの整理をしようと思っていたはずなのに

 気がつけばもう日曜日の深夜です(死

 とりあえず本日の日記だけをアップして明日からもう少し真面目に日記を書いて・・・いければ・・・・・いいなぁ(遠い目


06/12/25(月)

 On my Road(オン マイ ロード)。

 何か好きな言葉です。

 

 御前通り(おんまえどおり)。

 何か近所にある道です。

 

 ・・・似てるよね?


06/12/26(火)

 これまで人(主にclaviさん)に言われてもなんとも思わなかったんですよ。

 確かにそりゃ、まともじゃないとは思うけど、別に特別な事をやってるわけじゃないと思ってたし、できる範囲の中でやってるだけだよねと。

 前回にしても、集中力を上げて時間密度を高めた結果がそうだった、というだけの話で、自分の中では別にたいした事はないと思ってたんですけどね。

 ですが今日、そういった自分の殻を破る事にしましたよ。

 

 廃人への扉、開放。

 

 AIコマンダープロ、購入。

 

 無論、PSUの話だ。(妙にえばりつつ

 

 “連射パッドを使う(買う)か否か”で一つの境界線を自分の中に設けていたのですが、勢いとはいえついにやっちまいました。

 もう廃人扱いされても否定できないよね♪(・・・前からやん_| ̄|○


06/12/27(水)

 ラジオで“今年の流行”の話があがってまして、そこで

そういえば“メイド”ってのも流行りましたよね

 と言われてました。

 うん、そういえばなんかえらい流行になってたよな、と(わざわざ県外に出てメイド喫茶へ赴いた過去は忘れつつ)生暖かく聞き流していたのですが、そこでふと気付いた事に戦慄してしまったのですよ。

 ・・・俺は流行りに乗ったのか?(滝汗

 いや違う。断じて違う。私は流行りなんぞに流されはしない。

 たまたま好きなものが後に流行になり、周りがギャーギャー言い出したから自分はやめる、というのも何か違う気がするのですけど、これもまた然り。

 

 だって私は───

 

 っと、それに続くセリフを頭の中で並べた時に、それはそれで言い切った後に色々と致命的になると思って自粛しようと思ったtaka2さんはメイド属性では決してありませんよ?

 追伸。

 以前から某所で“某大通り管理人さんメイド属性”扱いされて一言ネタにしてやろういおうと思っていたのですが、いい機会だからもう一度言わせて貰いましょう。

 

 属性、ちゃう!

 

 ちょっと好きなだけや!

 

 ・・・・・あれ?


06/12/28(木)

 一人ぼっちでいってしまったキミへ。

 誰にも気付かれまいと孤独を自ら選び、暗闇の中へ歩いていくキミの姿を思い描くと胸が痛くなる。

 気付いてあげられなくて、ゴメン。

 あれから何年経ったのかな。
 “そういう話題”が出るにつれ、何度か思い出す機会はあったのだけど、そのたびに“きっとどこかで〜”と話している相手と笑いながら語っている以上にはなにも考えていなかった。

 忘れていて、ゴメン。

 今更殊勝な態度をとった所で、それは偽善・欺瞞以外の何物でもないね。

 だけど巡りの神様は僕に気付く機会を与えてくれた。望んだことでもなく選んだ結果でもなかったにせよ、とにかく僕は気付く事ができたことに感謝するよ。

 だからキミの事は忘れない。

 2006年12月28日15時。名前も知らないキミの為に。

 ここに記録を残します。


06/12/29(金)

 という訳で本日から年末・年始のお休みに突入。

 もういい訳できないんだから書かねばなるまいっ

 と一念発起し、日記のログを“PSU中毒”で埋め尽くしてミッションコンプリート。

 _| ̄|○

 いいんだもん・・・。

 

 追伸。

 ありがとう。


06/12/30(

 前に掲示板にて林檎坊さんから“やはり社会人の方はこれからの時期忙しいんでしょうね・・・”と気遣いのお言葉を頂いていたのですが。

 すんません、比較的暇でした・・・_| ̄|○

 それはもう、澄み切ったお心をお持ちになる天使の様なお方がここ状況を見れば、自然とそういう連想をしようというものです。ええ、そうですとも。決して

PSUやりすぎて日記書くの面倒になってるだけやろ

 なんて禍々しい考えは考え付きもしないのですそんな事を思う人の心は邪悪に染まっているはずです。

 墜ちてしまえっ!!<自分に向けて叫ぶ。

 という訳で2006年も終わりが近づきました。新しい年に向けて問答無用のカウントダウンが始まったにもかかわらず、やはり何もやろうとはしないtaka2をどうか生暖かい目で見守ってやってください_| ̄|○


06/12/31(

 きっとそうだろうとは思っていたのですが、やっぱり今年の大晦日はPSUで迎えることになりました。

 想定の範囲内です。(古っ

 さて、往生際が悪いというか最後の悪あがきというか、このまま06年を終わらせるわけには行くまいと最後に残った反骨精神が私にやる気を与えてくれました。

 洗車しようっと

 暖かい日なんていくらでもあったのですが、天気こそ雨は降っていなかったにせよ、本日の屋外は身を切るような寒さでして。
 しかし、そこで怠けては負けなのですよ。自分の車は自分の手で洗う。冬であろうが寒かろうが冷水に水を浸して手洗いするのです。

 手がっ!手がぁああ!

 千切れるかと思いました。正直アホだと思いました_| ̄|○

 

 まぁ、とりあえず汚れていた車を綺麗にしたところで憂いを解決できたことですし、これで心置きなく“年越しPSU”ができそうです。

 HPとしてまるで何事も無かった2006年でしたが、それでもこの場所に足を運んでくださった皆様に感謝を。

 残り少なくなった時間に悔いと憂いを残さないよう、のほほんとして明日を迎えたいと思います。


Back Page Top