Back

2005年 12月

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

月間最新日記


05/12/1(木)

 さすがに屋根の上でふらっと来た時にはびびったさ。(ヘヴンズドアー!)

 という訳で本日は休息優先の為に寝ます・・・が、ちょっぴり連絡というかなんと言うか。

 

その1
 本日は姉A子の誕生日でした。お互いもう“大人になれてハッピー☆”なんて気はさらさらないので微妙なんですけど。
 ま、それは置くとして、多少古いネタなのでひょっとすると既にご近所ネットワークで回りまわってるかもしれませんが、ささやかな意趣返しの意味合いも含めて一つ。

二人目です

 

その2
 まだ自分で確認していないのでどうかなと思ったのですが、早いほうがいいと思うのでここでちょいと連絡。
 再びオフ会メンバーズが動いております。例によって私の突発な思いつきなんですが、今回のは更に突然すぎる「一緒に焼肉食べに行きませんか?」からの流れで来ています。
 というより、まだ国内に居るのかどうかが心配なのですが、とりあえずこちらから連絡できなければお手数ですけどメールなり携帯なりに連絡くださいな。

claviさん、電話変えました?

 

その3
 独りじゃ生きてはいけない
 支えあって生きてればいい
 委ねて生きてもいけない
 それは現実から逃げているだけ

 ・・・・・。
 ・・・。

 “三枚目が届きました

 _| ̄|○


05/12/2(金)

 力任せに作った鈍足ハートマンを常識レベルに動けるようにと、火力はそのままに装甲を削ってシェイプアップしてみました。

 

 微妙でした_| ̄|○

 

 そもそものコンセプトが“強い・堅い・殴る”なんだから、中途半端に速くするのはダメだなと悟る。と、同時に力任せなSVはもうこれでいいかな?と思いました。なので

 最重量から最軽量へとコンバート

 次はプロトンいってみよーかっ


05/12/3(

 すっかり忘れていたPSOへ。

 っていうか、忙しさと体調不良とS.L.A.I.でここ数週間ログインできず、正直二週間以上間が開いちゃうともはややる気が薄れに薄れちゃって。

 それ以上に、ちょっと間を開けてインすると必ず言われる事があるんですよ。

 

彼女が出来たからPSOやめちゃうんでしょう

 

 ・・・アンタは一体俺のなんなんだ?

 

 今度の日曜日は用事あるんですよ、とか言ったら必ず「デートね」とか言うし。

 

 ホンマにそうやったら自慢気にゆうっちゅうねんっ(関西血涙

 

 その人、どうにも無自覚に天然オーラ放出する人で、聞いてる限りでは五回もPSOで告白されているというツワモノ。が、当人そういうのはものすごい嫌らしく事あるたびに話を逸らしているらしいですが、そのうち二回は相手が切れて半ストーカー化されたというおまけつき。

 そういう時の愚痴こぼし役アドバイザーが私なわけですが

 もう、正直言わせてもらえば、“そういうの”誤解する男(の子)もオンラインゲームするにあたって精神防御低すぎだと思うんですけど、でもこの人の場合誤解されてもしかたないんじゃないか、って、感じなんですよね。これだったら確信犯的なネカマの方がまだマシ。天然パワーは想像以上にすごい。

 なぜなら、私自信も記憶にある限り

 

あなたのこと、好きよ^^

 

 って言われたこと、三回ほどあります。が、しかし私は惑わされません。

 伊達に“オペレーション北海道”を経験していないのですよ。<自慢?

 さすがに一回目はドキリとさせられましたが、二度目からは“ああ、なるほどね・・・”と冷静に状況を分析・透過。以降、びくともしてません。

 どうにもこの人、相手が自分のリアルの事情に触れてくる事を極端に嫌うくせに、相手のリアルの事情に思いっきり踏み込んでくるんですよね。これも何度か、先方の知り合いの話でだれだれがこういう悩みを持ってる、とか聞かされたり。

 そこまで踏み込んで、且つ“好き”とか言ってたら(多分私以外にも言ってるはず)誤解もされるってば・・・。

 一度、その人の知り合い紹介されて、そいつがものすごく気に食わない奴だったので

お前みたいなのと一緒にいるのは不愉快だから落ちる。それじゃ

 とか言って当人目の前にしてキレた事あるんですが、そんな事情を忘れたかの如く私の目の前でそいつの話題までもってくるのは本当に勘弁してほしい。

 

 で、そうまでして何故私が───つまるところその人の為に───PSO続けているかっていうのは、一応交わした約束を守るため、という表向きな理由と

 こいつは最後どうなるんだろう?

 という、行く末を見届ける意地の悪い楽しみがあるからで。

 今日のログインで何故この人がそうなのか、というのがチャット中ポロリともれた本人の言葉でようやく理解できたこともあって、“冷めたPSO”を続ける事が面白くなってきた本日のオンラインでした。


05/12/4(

 あ、あれ?とまってるの土曜日くらいからだと思いきや木曜日から放置でした?(汗

 どうにも快復しません。

 おとなしく寝てないからだろ?

 とかいうお叱りの言葉を頂きそうですが、仕事だって休んでないんだから文句はいわせねぇ。言わせねぇよ。

 とりあえず溜まった日記を一気に捌いて寝ちゃいます。で、本日のネタ代わりにS.L.A.I.オンラインのムービー公開。やった当人もびっくりの狙撃画面をご覧あれ。

 

勝ち抜き戦(トレーニングスペース)
 ※公開終了

 

 的が小さく判りづらいんで圧縮無し画面。

 撃墜できたのはまぐれですけど、私はいつも“あの程度”見えてれば狙っていきます撃っていきます。

 オートエイムなんて飾りですよ!(ジ○ングの足


05/12/5(月)

 ふ・・・ふはは・・・・・ふははははっ!

 

 スナイパーライフル、最高っ!

 

 何?何?何が最高だって?教えて欲しい?そんなに聞きたい?聞きたかろう!

 

 射程距離が、長いんです。(うっとり

 

 付け加えて言っておくと“キートの”スナイパーライフルね。同じオムスクにあるもうひとつのは、名前こそ同じ“狙撃銃”だけど、その実あれは

 銃身の長いマシンピストル

 ですから。間違えないように。

 

 事の起こりは先日のランブリング。「220キロしか出ないんです・・・」っていう魂のセリフを語ってくれた(それは“しか”じゃない!と即座にツッコミ)某光速ヘッズさんの使っていたもう一つのオムスク機(ネタバレなので伏せておきます)が最大射程で放ったスナイパーとチェインガンの弾着を偶然観戦していたときのこと。

 場所はトレーニングルーム(TRIAL)の長手方向端から端まで。的はミニットさん
 エイミングどころか視界外から狙った弾はステイするミニット機を狙って放たれ、不意の攻撃に驚いたミニット機が視界の向こうでうろうろするのが見えます。こりゃおもしろいと、ミニット機側の視点に切り替え、見事な狙撃を観戦しようと画面を変えてみると

 機体の前で、弾が消えてます

 正しくは機体の前方空間に弾着の光が映っているんです。ここで初めて気がつきました。

 

 射程距離ってあったんだ・・・・

 

 ミサイルやバズーカ・グレネード等、信管が働いて爆発する武器はともかく、銃器の弾はショットガンの弾だってマップの端から端まで届くものだと思っていたんですよね。だから、スナイパーの武器説明にある“最大の射程距離”って、一体何を指してそんなこといってるんだと溜息ついていたんですが

 そうじゃなかったんですよ!(嬉

 もうそれ見た時、小躍りしましたね。光が差し込んできたね。そんな大事な事を人づてに聞いた情報鵜呑みにしていた自分を恥じたね。

 

 ばかばかばか!おにーちゃんのばか!
 ※嬉しさのあまりちょっと壊れてますゴメンナサイ

 

 という訳で本日オンに出向いたときにミニットさんを見かけたので弾着テストに付き合ってもらいました。数字までは出すまでもない事なので調べていませんが、大体の距離感覚は以下の通り。

キート狙撃銃&ツヴェルクアプヴェールカノン7
 最大射程距離。TRIALマップの上部角から対角の柱まで弾着(及び攻撃判定)を確認。スナイパーライフルは当然の事として、アプ7が同等の性能だって事が不満だ!

プロトン及キート肩チェインガン(おそらく全機共通?
 TRIALマップ縦方向の端から端ちょっと手前で最大射程。端の壁際から彼方向こうに見える敵を一生懸命狙ってもちょっぴり届きませんが、目視範囲の常識考えればこいつで十分。

キート及ツヴェルク及ハートマンマシンピストル(これも全機共通かも
 チェインガンより若干射程距離短し(機体4つ分程度)。ドイツの高台から戦場狙っても、ちょっと足りてないかな。

プロトン腕チェインガン
 肩チェインガンより若干距離が短かった・・・と思う@うろ覚え。マシンピストルと同じくらいだったかと。

プロトン&カルロ腕レーザー
 エイミング範囲より若干長い程度。当然こいつで狙撃はできません。

同上肩レーザー
 腕レーザーより射程距離が短い。通路の幅分程度ですが、ひょっとするとエイミング性能高い(距離長い)チップならオートエイムの距離で若干足りてない気配が・・・。

ハートマン荷電粒子砲
 銃器のくせにおそろしく射程距離短い。肩レーザーと同じくらいしか飛んでないので、これもオートエイムの最大射程で届いてない可能性が・・・。エイミング範囲外なんて問題外。

 

 そういえばショットガン調べるの忘れてましたが、よもや散弾銃で狙撃をしようなんて物好きは居ないでしょうし、何より私が使わないので調べる気にならないからいいやっ

 最後に本日のS.L.A.I.オンライン。まだまだ狙って当てられない刀を振り回して走り回っているプロトンの愛くるしい姿をどうぞ。

個人戦7分(シュツットガルド/昼)
 
mpegムービー(lzh圧縮 ファイルサイズ38.1M)
 公開終了

 今日も必殺マグレ斬り!


05/12/6(火)

 風邪でダウンしてましたとさ。なので、穴埋めに何か書いときます。

 

・taka2式S.L.A.I.戦術論その1
 “対CPU戦(オフライン)と対人戦(オンライン)の差異

※後日追記


05/12/7(水)

 治りそうで治らないので、大事をとって休養に専念します。

 

・taka2式S.L.A.I.戦術論その2
 “アセンブルによる勝率の変動

※後日追記


05/12/8(木)

 明日の為だけにオフラインも触らず寝込むのです。

 

・taka2式S.L.A.I.戦術論その3
 “セナハンター

※後日追記


05/12/9(金)

 セナハンターの名の下に。

 

 

 刀、おもしれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!<ピアノ連打で入力

 

 

 チェインブレード炸裂です。技名まで考えちゃいましたよ。>マグレブレード(恥

 いやね、S.L.A.I.始める前からもう“かたな”ってだけでプロトンにそれもたせて(無駄に)振り回すだけの輩がいっぱい出てくるのは予想してましたよ? で、無防備に駆けて行く彼らの背中を物陰からキートのスナイパーで紙装甲撃ち抜いて「軽いぜっ」とか悦に浸ってましたよ?

 ええ、もう完全に侮っていましたとも。

 

 

 すまん、俺が悪かった。_| ̄|○

 

 

 あの爽快感。刹那の斬撃に迸る高揚感。平たく言えば“ジャギン!”っていうあの音

 

 快感でございまする!

 

 ま、スナイピングの醍醐味にはかなわないけどね、と意地は通してみるtaka2ですこんばんは。

 

 なんだか気付けば一週間近く日記の更新を止めていたようで。その間何をしてたかっつーと

 寝てたの。

 もう仕事から帰ってメシ食って寝るだけの生活がずるずると。冗談抜きで調子悪くて、気力で抑えてるだけの状態だってのが自覚できたんで、真面目に回復に努めてたら日記の更新忘れてました。
 で、明日に備えて違う意味で気力を充実させて久しぶりにエディッタ立ち上げた時、日付をみて愕然としましたよ。

 

 ・・・・・えっ?

 

 こんな感じで。(苦笑

 空いたスペースを“寝てました”で埋めるだけも何なんで、風邪でうなされながら考えていたtaka2式S.L.A.I.戦術論でも書いて埋めていきます。

 本当は今日書き上げるつもりだったんですが、オンが楽しくてできませんでした!


05/12/10

 やってきました土曜日オフ会の日!

 事の始まりは以前S.L.A.I.オンライン上でのチャット。(※敬称略)

 

taka2:「(前略)ところで話は全然変わるんですが

ミニット:「なんでしょう?

taka2:「今度、みんなで焼肉食べに行きませんか?

安藤:「・・・本当に全然変わります

※詳しい会話の内容は覚えてないので一言一句どころか全然セリフは違います

 

 という私の突然な思い付きから。

 いえ、お二方にとっては全く脈略のない突然な思いつきに聞こえたでしょうが、私にとってはちゃんとした理由があったんです。

 

 肉、食いたかったの。<ちゃんとした?

 

 前にもこんなこと書いた記憶があるんですが、あの時とまぁ似たようなもので。

 話をしていたのは11月末日の事で、その週にやろうかという話もあった(三日後)のですが、私が風邪で弱っていたこともあり諸々のすり合わせ事情からこの日になったと言うわけです。

 さて今回の集合場所はミニットさん宅。別にどこに集まってもよかったのですが、毎度ミニットさんに出向いてもらうのも気が引けていたので、今回はこちらからミニットさん宅に向かおうかな、っていうのが表の理由

 そして今語られる、隠された裏の理由とは!<誰も聞いていません

 そう、ミニットさん宅を指定したのは他でもないこのワタクシ。各々の当日予定を確認したところ最も時間に縛りのあるのは私自身だったので、それを考えれば効率の悪い場所指定だったかも知れません。が、それより何より最優先事項として掌握しておきたかった事があるんです。

 

 タイムコントロール

 

 メンバー間では周知の事実として有名な“ミニットタイム&遅刻王Andersong”という二つのアンチ属性を持つこの両名。この二人に“何時何処に”という指定をすると、必ず何かしらの都合(パパスからの電話とか寝てたとか)で遅刻してくるという、恐ろしい結果が待ち受けます。

 それを、今回ばかりは阻止するのであります。

 ミニットさん宅以外を指定した場合、この両名のうちどちらかにタイムコントロールを託すことになります。が、この場合に限りclaviさんの行動さえ掌握していれば、後は私の移動時間だけということになり、そのコントロールは私のドライブのみに委ねられるのです。

 

 見せてやろう、A型人間のタイムコントロールを!(メラ

 

 密かに燃えていたのです。

 まずは事前の根回し。
 当日三日前に「土曜日は5時(17時)くらいに上がらせてください」と職場に伝えておく事は当然として、それより前に体調不良を引きずりつつ休まずに出勤し続けることで多少のわがままを通せる空気を固めておいた事が決め手。(狡猾!)
 実際、真面目に辛かったのですがその効果は思いのほか効いて、これだったら16時半くらいに動き出せるかな?と密かに企んでいたところ、こちらが動くより先に「もう上がっていいぞ」と声を掛けられた上に家まで車で送ってもらえるという想定外の嬉しい誤算が。

 これで30分のアドバンテージ確保

 余裕が出来たのでシャワーでも浴びようかと思ったのですが、前日眠くて出発の準備が出来ていなかったので、移動時間のことも考慮してそちらを進めることに。
 ある程度荷物が固まった所で仕事で近くまで来ているclaviさんの移動時間を頭の中で計算しつつ電話連絡。
 着替えを済ませ荷物を車に運び、ATMにて軍資金を確保したのちにガソリンスタンドで燃料補給。このあたりでclaviさんがこちらに到着するかな、と思っていたのですが多少計算があまかったらしく到着がまだだったので、こちらから動いていこうかなと思い電話したところ、既に目と鼻の先に来ていたらしく「今、家の前です」という連絡が。うん、まぁバッチリかな。

 そして出発。いつもこの時間は道が混んでいるのですが、それも予定のうち。事前確認ができていなかったミニットさん宅までの道筋を待機しているAndersongさんに調査をお願いしつつ高速のランプへ。

 思っていた以上に道が混んでいたので、ここで稼いだ30分のアドバンテージを消化してしまうかな?と懸念したのですが、結局19時前後の到着予定を18時半にまで前倒しする事ができたことは結果オーライ。無事にAndersongさんと合流。

Andersong:「記憶が捏造されているかもしれないんですが・・・

 という素敵に無敵なAndersongさんの言葉に一抹の不安を抱きつつ、再び高速道路へ。電光掲示板を見ると高速道路の渋滞情報が表示されており、その文字通りにJCTは流れが止まるほどの大渋滞。ここにきていつも通っていない道に対する交通量の認知ミスが計算を狂わせます。

(・・・あ、やべ。

 ちょっと焦りました。

 21時(9時)に現着できればいいかな、と思っていたのですが、それより遅れるならお店の営業時間を考えると今日の焼肉はだめかな?と思ったのですが、ある程度進んだところで車の流れがスムーズになったので、再度タイムスケジュールの計算。

んー、20時半くらいかな?

 以前の“S.L.A.I.オンラインオフ(?)”にミニットさん宅へ向かったAndersongさんと、車で何度かこちらへ来ているミニットさんの話をフィルターを一枚挟んで総合すると、現在地から目的地までの時間は1時間強程度らしい。

 なにごともなければ

 怖いのはミスコース。それに備えてグランツドライブしてマージンを稼ごうかなとも考えたので鵜sが、車に弱い人を乗せていることもあって無理はしません。が、まだミスコースさえしなければ、20時(8時)前後に到着できるペースでもあったので、再度コースを確認すべくAndersongさんに頼んでミニットさんに確かな情報を聞き出してもらいます。それを受けて

おし、オンタイムでいける!

taka2:「現着はだいたい8時(20時)前後っていっておいて下さい

 と、ここで強気の宣言。背水の陣。

 高速を降りたときにほぼ時間通りであることを確信。後は自らの記憶を頼りに移動すれば大丈夫、と皮算用していたのですが、どうにも降りた場所が以前一人で走りに来た場所とは違った(その時は一つ前のICで降りてた)らしく、周りの景色に全く覚えがなかったので、

Andersong:「この道・・・と思う

Andersong:「ここを真っ直ぐに走るんですよ・・・多分

Andersong:「次の交差点を左に曲がるんですよ・・・きっと

 という、不確定要素がおまけ付くAndersongさんのナビにしたがってガクブルドライブ。が、途中でその切羽詰った不安感に耐え切れなくなり、ある程度近くまできたと思ったところで自らの“勘”というレーダー波を飛ばして周囲を探り“ミニットさんの気配”を索敵開始(嘘くさく聞こえますが、長年趣味のドライブを続けていると渡り鳥の方向感覚みたく“行きたい方向が何となくわかる”能力が身に付くのです)。

taka2:「・・・いや、この道じゃないでしょ

taka2:「・・・ひょっとしてそこの道曲がるんじゃないですか?

taka2:「あ、きっとこの焼肉屋が現地ですよ

 って、最後のはともかく、Andersongさんの捏造記憶ナビ&私の可変ねこねこセンサーあわせ技にて無事ミニットさん宅に到着。

 

 到着時刻 20時5分

 

 ワンダホー

 

 我ながらうっとりです。

 

 という訳で無事お店の営業時間に間に合う事ができて、当初予定通り“肉が食べたい!焼肉オフ(今命名)”を無事行う事ができました、つーか

 

 前ふり長いな、おい

 

 いやほら、別に肉食べてるところなんてレポすることないし。

 しかし相変わらずこの面子でご飯食べに行くと、ゲームの話やらアレな話題が飛び交うわけですよ。気付いていなかったかもしれませんが、私らのテーブルの隣におねーさん二人組みの客がいて、アルコールを入れていたならまだしも年末の取締りを気にしてアルコールを入れず“焼肉屋でご飯”という、見る人が見ればお子様オーラ全開に放出させる四人(一人は緑茶で焼肉というありえないパターンでしたが)の中いてしらふで

 

taka2:「・・・言わせて貰えば、最近“妁眼のシャナ”が楽しみでしかたないんですよ

 

 なんていう勇気は私にはなかったんですよ!(血涙

 

 旅先の恥をかき捨てられる勇気が欲しいな、と思ったオフでした。

 焼肉美味しかったっ


05/12/11

 日付は少し戻って10日“肉が食べたい!焼肉オフ(勝手に命名)”の夜。

 焼肉食べていい感じに満腹になり、いつも通り「・・・冬なのに?」という一部のツッコミを軽くスルーしつつコンビニにてアイスとその他諸々を買いこんでミニットさん宅に戻ります。

 いつものゲームオフならここからが本番なのですが、今回の目的───少なくとも私の目的───は焼肉を食べることにあったので、夜のゲームはおまけ。

 一応装備一式を持ってきてはいたのですが、特にS.L.A.I.オンラインに入るわけでもなく、スランプに陥ったAndersongさん用に私が作ったSV“ズノウ(頭脳)ホワイト”を見せたりして(見せる前に当人が新機体作っていたのでお払い箱になりましたが・・・)軽く流しつつ、

taka2:「ここ、私の場所

 と、縄張り意識を主張するねこが如く寝場所を確保して、もう睡眠モードマキシマム。

 まだ私の目が開いているうちに、一部(というかAndersongさん?)の人が本命視していた“ソウルキャリバー3対戦”がここで開始。対戦、っていうよりもエディットで作ったキャラの見せっこっぽい雰囲気。聞いてはいたのですが、ゼノサーガのコスモスをそのまんま作れるようで、当然の如く作ってあった実物を見せてもらいます。

clavi:「・・・動かしてもらえませんか?

 と、私の心を代弁してくれたclaviさんに感謝(笑

 続く対戦を見ているうちに眠気に襲われ、毛布を与えられたねこの如くその場で丸まっておやすみ。

ミニット:「なんでその場所に居てそんな体勢なんですか?

 と的確なつっこみが飛んできましたが無視無視。他の三人分の毛布が私の下にあるってのも無視無視

 途中何度か目を覚ましたときにはclaviさんが気合で持ち込んでいたXboxが起動していて、HALO2やらパンツァードラグーンやらが動いてましたが、私の眠気を止めるに至らず。

 朝、起きた時にまだ続いていた時にはさすがに驚きましたけどね。

 何かの修行かはたまたいぢめなのか判りませんが、目覚めた時には暖房が止められた上に窓が開いているという、

 今が冬だってこと忘れてるんじゃないか?

 っていう状況の中、一人黙々とHALOをプレイするclaviさんの姿(ここ、ちょっと記憶が薄い)に感服しつつ、その状況を作って寝ている本人を蹴り飛ばしてやろうか?と思ったものですよ。

 

 さみーんです(涙

 

 ま、私の部屋@暖房起動状態よりもマシだったので大丈夫でしたけどね。

 それより何より電波時計に匹敵するほど正確な私の腹時計が

はらへったーはらへったー

 と連呼しだしたので、とりあえずその辺に転がっていたお菓子でお腹をごまかしているうちに、寝ていたミニットさんがむくりと起き上がってきて

ミニット:「寒いから暖房つけてください

 って言い出したときには、軽く殺意を抱いたゾ☆

 

 時間も昼前になり、うやむやになった朝ご飯にお腹が抗議を始めたので、それじゃお約束の喜多方ラーメンでも行きますか、と外に出た所

ミニット:「実は下に朝ご飯用意してあったんですよ

 という素敵に無敵な───でもだったら朝に食べたかったなっ!───ご好意に甘えて、それをお昼ご飯に。
 ・・・これはひょっとするとミニットタイムの変化形?

 

 で、満腹になって満足したから、また寝る。

 

 うん、最近いつもこうだ_| ̄|○

 連続起動していたAndersongさんもさすがにここでダウンし、

Andersong:「毛布と寝場所を要求する!

taka2:「断る!

 という無駄な戦いを経て(毛布は渡しました)二人ダウン。実はこの辺の記憶がもうあやふや過ぎて、実際と前後関係が違うかもしれませんが、こういう雰囲気だったということで!

 やっと睡魔を満足させて目覚めたのが16時過ぎ。シューティングが本業のミニットさんがパンツァードラグーンクリアに燃えている最中で、何気にそれが面白かったのでプレイに見入ります・・・が、

 

 ラーメンまだー?

 

 やっぱり見てても楽しいのは今のところS.L.A.I.のみ。

 自身のプレイも含めて“再プレイ”してるとすぐに飽きるお子様脳のtaka2は、すぐに最優先事項に“空腹”を持ち出し

早くやめねーかな・・・

 と密かに思っていた事はここだけのお話。

 が、さすがにラスボスまでこられるとエンディングが気になるので、奮起するミニットさん&claviさんに横から野次を飛ばしてを応援し、無事クリアを果たしてエンディングを鑑賞。拍手。

 時間もいい頃合いになったので、まだ眠そうにしているAndersongさんを叩き起こして昼に流れた喜多方ラーメンへ。

taka2:「チャーシューメン大盛!

 と強気に行きたい所だったのですが、前日お腹いっぱいに食べた焼肉で得たエネルギーを全く消費していなかったのでさすがにそれは入らず、普通盛に妥協。でも美味しかった。

 

 そして、後に語られるこのオフ会における真打はここから始まったのです。

 

 ・・・だから前置き長いよ_| ̄|○

 

 もうやる気ないので今のうちに売ります、とミニットさんがバイオハザード4の中古売却を言われたので、ラーメン晩ご飯の後に古本市場へと寄り道。

 

「「これ買わないんですかtaka2さん?」」

 

 と、示し合わせもしてないのに別の二人に同じソフトを指差して言われたことに軽く傷つきながらも、何か無いかなと中古ソフトの棚を見ているうちに、そのタイトルを見つけてしまったのです。

 

ヘビーメタルサンダー

 

 そのジャケットを目にした時、運命的な出会いを感じた・・・訳でもなく、脳天から背筋を駆け巡る衝撃を受けた・・・訳でもないんですが、以前から気にはなっているタイトルではあったんです。

 実際、発売日に購入も考えていたのですが、確かその時に何か別のタイトルと発売日が、あるいはプレイ期間が被っていた事を理由にスルーしていたんです。が、心の片隅にやっぱり気になるものが残っていたらしく、S.L.A.I.の楽しさに今日まで忘れていたのですが、

販売価格:¥2,079−

 という値段にそれら諸々が再浮上し、それにしてもそれほど熱い思いがあったわけでもなかったのですが、値段程度のネタになればいいやという安い感覚でソフトを手に取ったわけです。

 

 そして、遅れてやってきたその衝撃

 

 ミニットさん宅に戻り、時間的にはもはや撤収か?という空気の中、タイトルと触りだけはみていきますか、と買ってきたヘビーメタルサンダーのソフトをPS2にセットし、起動。

 

 オープニングから、キた

 

 もうこれだけで1800円分くらいの元はとった、と思えるほどの衝撃。

 

 つーか、ウケた

 

 私だけは“こーいうの”っていう予備知識もっていたのですが、それでも予想外、予想以上。更に進めてプレイ始めるや否や、もう最初のストーリームービー(アニメーション)だけでご飯三杯はお代わりできそうです2000円ではおつりがきそうです。

 後に帰りの道中でclaviさん曰く

 

clavi:「他になにやったか、全部忘れましたよ・・・

 

 と言わしめる強烈な印象を残したヘビーメタルサンダー。

 ゲーム的には一人用ゲームですが、是非に仲間と集まった際(予備知識が全くない方がいい)に、みんなで一緒に見てウケる方が断然楽しいので、興味のある方はどうぞご覧アレ。OPで言っている通り“(あなたの)ゲームの歴史がある意味塗り替えられる”かもしれません。

 ちなみに一人用ゲームとしての私見は

真・育成ゲーム

 こんなの、他にはなかったね。


05/12/12(月)

 とりあえず今日はおとなしく寝ます。


05/12/13(火)

 ・・・ごふっ!

 

 日記が溜まる・・・_| ̄|○

 

 それはS.L.A.I.オンラインの行き過ぎではなくHMTにハマってるわけでもなければPSOに戻ってるなんてありえなさすぎで

 

 

 寒いから

 

 

 今この日記を書いている現在でも、部屋の暖房はMaxで働いているにも関わらず室温が20℃に届きません(現在17.5℃)。加えて言えば足元の温度は更に低く、そこかしこの放射冷却効果をいれれば体感温度は温度計の数字を下回りつまり

 

 寒いの・・・(涙

 

 もうご飯食べて部屋に戻ってたばこ一本吸ったら速攻布団の中に逃げ込む毎日。で、そこに入っちゃえば自動的に眠りに落ちること必然で、一応22時頃には目が覚めるんですが暖かい布団の中から出る勇気も根性も湧き上がらず

 

 でも、おなかは減るから何か食べる

 

 で、寝る

 

 という日々。
 いい加減、我が体内の高性能カロリー消費循環機器も減能力限界を超えるのではないかと心配なのですが、その辺は毎日の働きでカバーなのですよ。

 しかし本当にどうにかならないものか。真面目に悩む。

 

 せっかくキートに戻ってきたのに目を慣らす時間がないし。

 

 ・・・あれ?

 

 という訳でさよならプロトンさよなら小烏丸。最後に君の勇姿を出しておこう。マグレブースターゲインマキシマムで先日撮れた会心のムービー!

 

個人戦:7分(ニューヨーク/昼)
 ※公開終了

 

 そこかしこから「やめろー!」とかいう声が聞こえてきますがやめません

 もう、こんなの二度と出来ないからね!

 唸るチェインガン、閃く刀、もはやこれ以上は求めません。


05/12/14(水)

 と、とりあえず・・・

 

 オフ会日記(前編)

 オフ会日記(後編)

 

 遅ればせながら更新。

 残りのログも一気に行きたかったんですが、これ以上睡眠時間削ると屋根から落っこちそうなので本日はこれにて。


05/12/15(木)

 何もしなかった日。


05/12/16(金)

 夜、小腹を満足させる為、暗い廊下を台所に向かって歩いていた時のこと。

 

 とふとふとふとふ(歩く音)とふとふぐむとふとふと・・・・

 

 ん?

 

 何やら暗闇の足元に妙な感触が。

 

 水周りの常連“黒い奴”じゃありません。季節が外れすぎているし、踏んだ感触が違う(経験者は語る)し。なにやらこう、やらかたいグミっぽいような踏み応えでして。

なんだ?

 不思議に思い、台所の照明スイッチを押して灯りをつけ、足元を確認してみると

 

 

 ねこの、う○こ

 

 

 げっそり。_| ̄|○

 

 

 頼むよお嬢。寒いからって的を外しちゃだめでしょ。

 

 でも、沢近だから許す

 

 だっこ一回で手を打とう。


05/12/17(

街に雪が降ると・・・あなたの事を思い出すの・・・・・

 

 不本意ながら。

 

 今日・明日の屋外作業を決めたのは他ならぬ私です。>今年の冬一番の寒気

 

 以前claviさんに

 

clavi:「taka2さん、この間どこかにでかけてませんでしたか?

taka2:「ん、どうだったかな・・・なんで?

clavi:「いや、雪が降りましたから

 

 とか言われて。

 

 確かにアンテナ立てる為に屋根の上にあがってた日だったね・・・_| ̄|○

 

 後日、その積もった雪の中で仕事もしてたさ!ああ、私のせいさ!(涙


05/12/18(

 ああ!雪が積もったさ積もったともっ!<キレ気味に

 本日は友人ゲーム音痴君の依頼でエアコンの移設作業を行うことに。
 週頭に予定を聞いて、昨晩に近況報告の雑談を交えながら作業工程の確認。天気予報と今日までの具合からして寒くなるだろうな、と覚悟はしていましたけどね。

 

 窓を開けたら、世界が白かった_| ̄|○

 

 朝、エアコンのタイマーセットを間違え、目覚ましで起きた時の凍えるような寒さに飛び起き、慌てて暖房のスイッチを入れようとした時に窓の外の違和感に気付いたわけですよね。

 ・・・何か白い(汗

 もう“あけてびっくり”っていうより“・・・ああ、そうか”っていう半ば確信的な諦めが。

 ともあれ、この程度の雪なら出られなくもなかったので、ゲーム音痴君にゴーサインの連絡を入れて予定通り作業を行うことに。

 上手くすれば今日中に終わらせるつもりだったのですが、最後の最後で35年前物エアコン室外機の重量の壁に阻まれ、ちょっぴり後日に残ってしまうことに。まだまだ甘いね。

 作業後は本日の工賃代わりにゲーム音痴君のおごりで居酒屋へ。久しぶりのアルコールがほどよくおいしく、また久しぶりに顔を会わせる旧友との会話も心地よかったので

 

 ラリホーマ

 

あ、あれ?・・・なんだこの眠気は?

 

 “仕事モード”のスイッチをオフにしたためか作業の疲れがアルコールに混ざり、とてつもない眠気が襲ってきまして。
 うるさい学生が増殖してきて落ち着きがなくなってきた事もあり、そろそろお開きにしようかと店を出てそのままゲーム音痴君に別れを告げて帰宅。

 加速してゆく睡魔

 震える寒さの中、それに勝る睡魔が湧き上がり、イカンこれからまだ日記を書かねばならぬのに、と間違った真面目っぷりを発揮して、目覚まし代わりにお風呂へと。

 

 溺れかけました・・・。

 

 知らないうちに湯船の中で熟睡。何故かお湯の中にあって一向に寒さが消えず(眠気と酔いで状況判断不能状態)、また寝入って溺れそうだったのでふらふらとお風呂から上がって部屋に戻り

 

 強制終了

 

 もう1秒たりとも目があけてられん、と髪を湿らせたまま(でもしっかり枕の上にタオルを敷いておく意識があったらしい)泥のように眠りました。

 翌日、ヤマアラシのような頭を見て泣いた事はいうまでもありません。


05/12/19(月)

 レ〜ッツ!

 

 Ta・N・Ta・Ma♪

 

 もうね?もうね?

 シングルボーラー楽しくてね!

 ようやく戻ってきました我が愛機“Treasure”ことキート。

 

 あれ?キミ、2ウィーラーじゃ・・・・

 

 なんていう人は、頭を狙撃っちゃうぞ☆

 

 あい。

 いやまぁ、その経緯については色々ありまして、つまるところ私はS.L.A.I.始めた時からもう

 

 俺は最後、単玉に乗るんだろう。

 

 っていう確信があったのね?あったのよ
 いやいや、2ウィーラーに対する愛は今も消える事無く、むしろテレビの上にちょこなんと置いてあるミニキートを妄想してハ(自主規制)してるほどですよ。でもね?

 2ウィーラーは完成しちゃったの

 私だけなのかもしれませんが、“KHT(キート)”っていう機体を使う一番の醍醐味は、フレームのバランスチューニングを探し出すことにあるんだと思ってます。

 とにかく“これ!”と強く押し出せる個性がなく、かといって万能でもない。その中で自分がこれと決めた装備で、自分が最も使いやすい火力・装甲・速度バランスを一つ一つチューニングレベルをいじって探し出すその醍醐味が本当に楽しい。

 で、さんざん2ウィーラーで遊び倒し自分のスタイルを確立したので、このまま同じ機体を使っていても“一番はこれ”と決まっている以上、装備の変更はありえなかったし、ならばいっそのこと他の機体へ移っても良かったのですが

 

 スナイパーが、良いの。

 

 ただそれだけの為にキートに舞い戻った一直馬鹿(苦笑

 なので、それだったら上半身はそのままに、下半身を変えて新たにバランス探しをやろうかなと。

 以前、たった一度だけオンラインに“つまらない理想系”のシングルボーラーを持ち込んでいたのですが、まずは私の中にいるその“敵”を超えるところからはじまります。

 スナイパーありきのセナハンター仕様

 いやいや、最近お金稼ぎとチップ育成の消化ゲームになってきたオフラインだったけど、これでまた楽しみが一つできちゃったっ


05/12/20(火)

 昨日、仕事中にまたもや神の天啓を受けまして。

 

 ツベだ・・・ツベに乗るんだ・・・・っ!

 

 毛嫌いしていたL99ラケテンを積んじゃいます。

 神の啓示だから。

 狙うはツヴェルク4レッグ。ラケテンニ門を積み込み、前人未到の領域へといざゆかん!

 

 それ以前にお金ためないとね・・・_| ̄|○

 

 あとカルロも作ってみたいんだ。


05/12/21(水)

 ありえん・・・ありえない・・・・・・

 

 今年があと10日を切ってるなんてありえないっ

 

 まだ一ヶ月くらいあるんちゃうの?

 “師走”の真っ只中にあって、まるで“年末”の気配を感じないtaka2ですXmasってなに?

 

 そんな年の瀬のある日。
 私は素敵なプレゼントをサンタさんからフライングゲットしちゃいました。

 

 “DVD−R”という名のお皿を50枚ほど

 

 なんかね。前回大丈夫だったからって、同じ銘柄のばか安いメディアをストックしておいたんですけどね。

 焼けないの・・・(泣

 最初はHDDの空き容量がきつきつで書き出しがうまくいかないのかな?と思ったので、少ない時間の中で睡眠時間さえも削ってプレミア(ムービーエディッタ)でがんばって編集して容量に空きを作ったのにね。

 だめだったの・・・(涙

 認めるのが嫌で色々と他の原因さぐってみたんですが、どうにもそれしかないようで。

 

 どうしてくれるんだこの箱・・・・・_| ̄|○

 

 値段にしてみればたいした事ないんですけど、この虚しさと切なさに耐え切れるかどうか自信がありません・・・。


05/12/22(木)

 朝起きて、暖房のオンタイマー運転にて暖められた部屋の中でのろのろと着替えを済ませ、さぁ今日も年末の追い込みがんばるぞ、と事務所に向かってみれば

 誰も居ません

 暖房もついてないし。

 そこで初めていつもとはちょっと違う寒さを感じ、窓の擦りガラスの向こうに移る景色がやけに白い事に気付いて外の様子を見てみれば

 

 銀世界

 

・・・ありえねー

 

 本日の第一声がそれ。

 という訳で積雪の為に仕事は午前中待機命令が出され、後に午後を過ぎても雪の勢いが収まらなかったために本日のお仕事は中止───つまりはお休み。

 たなぼたラッキー!

 と、素直に喜べない所が擦れた大人の心境ですか(苦笑

 ともあれ、予想外に沸いて出てきた時間に何をしようかなと。

 とりあえずS.L.A.I.してみる?

 とオンラインに繋いでみれば、

 接続人数:一名

 という、外の寒さに勝るとも劣らない状況に涙。

 掲示板にレスでもしてみる?

 とページを表示してみれば

 また鬱陶しいのが書いてある(例の宣伝ね

 という、やる気ゲージゼロを振り切ってマイナス領域へ突入。

 あー、もうなんか、だらーっとしてるだけでいいや

 という事でPCの電源を落とし、そのまま布団の中へもぐりこむ所だったのですが、ふと机の上に放置してあったビデオに気付いたんです。

おお、これがあった!

 それは先日、ゲーム音痴君宅のエアコン移設工事をした際に借りたエロビデ───って、書ければ面白いところなのですが、時代は進んでお互い“そういうの”はビデオで持ってないのでありえないんですよご期待に沿えず、ラリー世界選手権(WRC)のビデオ。
 これなら自分が何かするわけでもないし、見てるだけで楽しいなと何となく〜な気持ちで見始めたんですが

 

 熱いぜっ!

 

 サーキットレースも嫌いじゃないですけど、やっぱりあの“頭のネジ飛ばしたモン勝ち”みたいなラリードライブのシーンはいつみてもわくわくします。

 子供の時は単に“すげー”としか見ていなかったのですが、自身で運転する立場になってから改めて“そういう目”で見てみると、プロのラリードライバーの凄さが改めて判ったような気がしますね。

 そしていつもWRCを見た後にはモロ影響されてドライブに行きたくなったりグランツーリスモに再燃したりするんですよ(笑


05/12/23(天皇誕生日

 な、なにぃぃぃぃぃ?!

 

 もう二日たったのっ!?

 

 何故に休日ってのはこんなにも時の流れが速いのか。気がついたらWRCビデオ鑑賞のみで終わってしまいそうな気配に寒気を感じ、突発的に家を飛び出し我が愛車の元へ。

 

 雪が・・・のっかってるんですけど(泣

 

 そのままタッチUターンしそうな気持ちを何とか押しとどめ、アイドルで冷えたエンジン(と心と身体)を暖め、いざ出発。

 ・・・ところで、どこに行くんだ俺は?

 まぁ、よくあることです。

 クラッチを繋ぎ走り出した車の意思(と気分)がステアリングを握る手に伝わります。

北だ・・・北へ向かえっ!

 平たく気持ちを意訳すれば

 雪道走りたかったのさ。

 FFの悪路走行は経験もあったしある程度の自信があったのですが、まだアルテッツァ(FR)で雪道は知ったことなかったので。さすがに前日にガン積もりしてる時に出るのは危なすぎたので、ある程度溶けて試せる程度になった今のうちに経験しておこうかと。で───

 トラクションかかりません_| ̄|○

 予想通り駆動輪が滑りまくり。どんなにクラッチとギアでトルクを逃がしてやっても、滑るものは滑る。LSD付いてるおかげで変な滑り方しないだけましなんですが、やはりFFと比べると危ないですねこれは。

 ま、ノーマルタイヤの話なんですが。

 滑る道で遊んだ後、出てきたついでだとジョーシン電機に立ち寄りDVD−Rの買いなおし。焼き出してHDD容量を確保するつもりだったので、ここで補充しておかないとHDDが年を越えられません

 “50枚の銀の皿”と化した買い置きメディアの消失は痛かった・・・(涙


05/12/24(

 まぁ、世間的にお祭りムードな所で“俺は盛り上がってないんだよちきしょー!”みたいなアンチムード醸し出すのはもはや普通すぎてつまらないので、今年の私は更にその上を行くべく普通にお祝いの言葉を贈ってみることにしますよ。

 

 メリークリスマス

 

 こんばんは、taka2です。<このフレーズが何気に懐かしい

 

 という訳で毎年この季節になると「去年の自分って何してたのかなー?」と日記を振り返ってみるわけです。
 こういうとき、危なげながらも毎日更新し続けてるといい感じですよね。で───

 

 去年も、昨年の日記を思い返してただけみたいね・・・_| ̄|○

 

 更にさかのぼってみると何やら怪しい記述があり、こういう不透明なこと書いてる時の自分はまぁたいしたことやってないな、と解り過ぎている自分の性格に軽く傷つきながら、更にもう一年遡ると

 

 ・・・あれ?ログがな・・・・・あーっ!!?!

 

 という所で深く落ち込んだので、もう過去は振り返らないことにします。

 で、今年はというとフェイク飛ばす元気もないくらいの師走ムード一色で、付け加えて言えばこれまでの人生振り返ってあらゆる意味で最も寒いクリスマスを過ごしているのは間違いありません。

 それも別にどうでもいいや

 と、反省したり落ち込んだりしない自分がいいのやら悪いのやら。

 

 とりあえず無事に今年を終えることだけを考えて、見える景色のみを見失わないように進むのみですよ。

 えっへん。(?


05/12/25(

 はい、お仕事ね。


05/12/26(月)

 日曜日がんっばったおかげで、ようやく忙しさの峠を越えたのはいいんですが、未だ師走ムードから抜け切れなくて正直ちょっと辛かったり。

 なので今日は気分転換にと久しぶりにPSOやってみました。

 もう末期ムード漂う一見さんお断りムードぷんぷんな世界、ってのはまぁしょうがないのでしょうが、よくよく考えてみれば

 S.L.A.I.より人数も雰囲気も数倍まし

 って思えば安心なのやら悲しいやら。

 私の中で既に終わっているゲームゆえに、特にレベルを上げにかかったりアイテムを探したりするような目的は全く無いので、知人とおもしろおかしくチャットしながら期間限定で開催されている“マキシマムアタック3rdステージ”を不真面目に攻略

 

 あーたのしー。<果てしなく棒読みで

 

 ・・・つか、私はいつまでアカウント料(X2)払い続けるんだろう?


05/12/27(火)

 本日はS.L.A.I.オンライン。

 言いたくないですが、元々少なかった人口がさらに減ってきたこともあり、自分の中の“熱が冷め始める予感”がチラリと垣間見えたので、こりゃいかんと今日はちょっと趣向を変えてみることに。

でも、玉は外せないよねー

 今現在、キート/シングルボーラー以外に乗る気ありません。

 で、何か意外性あるものにしたかったので、誰もやってないんじゃないの?と思わせるほど間違ったチューニング“シングルボーラーH99(恐ろしいことにオンライン初期に作って持っていた)”を使って何かをやってみようかなと。

 フレームからしてありえない仕様なんだから、装備もそれにあわせてコーディネイトしなければと、使命感みたいなものを感じて、腕に“チェレンコフプラズマ砲(プラズマライフル)”と肩に“レーシィ四連装ミサイル”を装備。

 戦闘中、

???:「今、とてつもなくおそろしいものをみた気が^^;

 とか言われるほどありえなかったらしいです。

 

 さて、オンライン同様オフラインの方も熱が微妙になってきまして。
 1stチップ“Stepper”君が育ちきったまではよかったのですが、他のチップを使う気になれず(キート使い続ける限り“Stepper”一択だし)故に育てる気も起きなかった───というか、どうにもカラスじゃないと愛せないみたい───ので、こちらも微妙感漂う気配が。

 ならば、再びカラスチップを育てるのみ

 という事で、今度はちゃんとパラメーター上昇率を狙って“最適化されたカラス君”を作ってみようかなと。

 名前はそのまんま“Stepper2”

 性格も同じにしようかと思ったんですが、それだとほんとにコピーみたいなので

 

 脳内設定では“Stepper”の弟

 

 ということにして性格変更。キザな兄君に対して弟君はクールで。

 ・・・うわ、なんかやる気でてきた


05/12/28(水)

 だっしゃー!!!

 

 今年のお仕事、終わったぜっ!

 

 もう今日仕事してる最中ずっと

嘘だ・・・今年はまだ絶対一週間くらい残って

 と信じて疑わなかったのですが、蛍光灯取替の最後の一本を差し込む直前

・・・あ、終わる

 と、そこで初めて実感し、終わった瞬間張り詰めていた気が一気に弛緩しましたよ。

 長かったっ!

 そんな訳で辛うじて生きてます、こんばんはtaka2です。

 

 まぁ、実際は二日前ほどに峠を越えて一息してたので、月曜日にはPSOやってたりしてた(25日以前に行くと色々と面倒なのでずっと逃げてた)わけですが、やはり終了日にはこれをやっておきたいS.L.A.I.オンライン。

 ころがる玉のように!

 という訳でシングルボーラーで遊んでみました。オール電化機体なんか出してみたりして。

 昨晩、某ワイヤヘッズさんが見せてくれた男気に感化され、再びキート専用装備“プラズマライフル”を持ち出し、それ二挺のみで出撃。

 ありえんっ!

 命中しなさすぎ。電池切れしすぎ。
 フルトリガー連射勝負の世界にあって、このシビアさはとんでもなく

 燃ゆる!

 実質三発くらいしか撃てないライフルで光学迷彩剥がす(ACのロックレスショットに通じるものがあった)のは至難の業でした。

 でもちょっと癖になりそうかも?


05/12/29(木)

 もっと!もっと!鮮やかに笑って、誘って!

 忙しくて部屋に放っておいた荷物から、ようやく先日の“焼肉オフ”でミニットさんから借りたムーンチャイルドのCDを取り出す気がまわり、とりあえず聴きたかったエスケープとアネモネを聴いてみると、何か懐かしさのようなものがこみ上げてきてちょっと切ない感じ。
 過去を振り返って懐かしむのは歳をとった証拠だと笑われそうですが、この感傷は年月を重ねたものにしか判らない特権なので恥じるものじゃないですよね。

 と、まぁ、気持ちが弛緩しすぎて何もやる気が沸かず、ぼへ〜っと休日を過ごしている訳ですが、あまりにも何もしなさすぎ(強いて言えばS.L.A.I.ばっか)なので、明日あたりに洗車でもしてみようかな、と。

 ・・・雨(雪)、かな?(涙

 まぁ、思いついたのが今なので属性の発動は無さそう(あまりやる気ないみたいだし)ですが、明日何か予定があって雨が降ったらまずいって人には先に言っておきましょう。

 ごめんなさい。_| ̄|○

 てるてるぼーずを作る余裕くらい見ておけばよかったかな?

 部屋の掃除───というか、いっそのこと模様替えしてやりたいんですが、そこまで気力が湧いてこないのでありえなさそう。

 ま、明日の朝、目覚めのS.L.A.I.終わってからの気分しだいですね。


05/12/30(金)

 ぼけーっとしすぎて日記をかけないまま年越しを迎えてしまいました_| ̄|○
 年内に書いておきたいので一気に二日分掲載です。

 さて、本日は洗車予告しつつも気分が乗らないって事で“多分そうだろうなぁ・・・”という自分予想を裏切らない結果@やらずじまいに終わりました。

 ・・・もう今年は終わったかな?

 と思いきや、昼過ぎにゲーム音痴君から連絡が入り、前回の工事で残った作業を終わらせることに。

 思い違いや手違い諸々あったりして作業自体は終わり、雑談の後に二人で外出。ついでに晩ご飯食べようということになり、お好み焼き屋さんにて熱いトーク。帰りに本屋さんに立ち寄り、その店内においてもお互いの趣味をあーだこーだと語り合って、今考えたら周りからすごーく変な目でみられてたのではないか、とも思いますが、それもまた良しです。

 さて残す所今年も明日一日。

 

 うちの部屋は掃除されるのか?洗車は行われるのか?

 

 ・・・多分無理_| ̄|○


05/12/31(

 という訳で最終日。

 予想を遥かに上回らず下回らず、ど真ん中ストレートでいく本日のご予定は

 

 

 

 _| ̄|○

 

 切な過ぎるのでちょっと夜のドライブを。

 年越し天一キメようかと思いきや既に閉店で、もはやこのまま京都離脱か!と思ったところで

・・・あ、今日S.L.A.I.の8時間耐久あったんだ

 と思い出し、急遽とんぼ返り。

 開始時間30分前に帰宅し、15分前に接続状態。さぁ、がんばるぞー・・・って

 

 サーバー人数、6名

 

 _| ̄|○

 

 ありえない閑散っぷり。加えて開催者が居ないっていうありえなさすぎ。

 一応、開催にはこぎつけたようですが、運が悪いというか流れというか、ずっと鬼レベルの人が三人ずっと勝ち残ってる(現在時刻23時30分)おかげで、

 

 もはや、ぜんぜんやるきねー

 

 8時間耐久っていってんのに、ガチ部屋作ってどうすんのさ。

 という訳で私はそこそこに退散決め込むことに決定。年越しそば食べてまったりお酒のみつつステッパー弟君の育成を進めますか。

 

 それではみなさん、良いお年を。

 そして、少し早いですが、年を越してここにきてくれた方々におめでとうございます。

 2006年も良い年でありますように。


Back Page Top