メインストリートへ アウトドアライフへ

天神川 桜並木


Photo by taka2


 平たく言えば“お花見”です(^^;
 ですが、お花見=宴会となっている訳ではなく、ただ桜を見に行っただけと言うなんとも寂しいものなのですがね。先の日記で一足早く公開しましたが、その時に書かれていた“桜を見に行こうと思ったきっかけ”の答えはトオルさんのHPのトップページの写真に触発されたから、が正解です(笑)。正確にはミニットエンドさんのHP(掲示板)でその事が紹介されており、それに興味をもってリンクで飛んで見てみた所、無性に桜が見たくなったと言う次第です。

←天神川四条〜五条間の桜並木(北向き撮影)

 

 既に日記である程度語っているので、ここでは文章を載せません。“天神川”は全くの地方ネタですが、“そんな名前の川がある”程度で聞き流してください(笑)。あ、“四条〜五条”って言うのも通り名です。五条って言えば武蔵坊弁慶で有名な“五条大橋”があるので少しくらいは判ってもらえるでしょうか?(^^;

 

 

天神川四条〜五条間の桜並木(南向き撮影)→

 

 この日は非常に天気がよく、気温も暖かかったので自転車での移動は快適でした。私は川の上流の方から自転車で走ってきたのですが、途中までは桜の“さの字”も無く、“本当にあるのか?”と疑っていたほど。
 で、ちらほらと学校の塀際に桜が見えてきたときに“なんだこんなものか?”と落胆した直後、信号の向こう岸に視線を移してみると川岸がピンクの桜色で溢れかえってます。
「うぁ・・・」
 自転車に乗りながら小声で叫んでしまいました(笑)。

 

 

←桜並木の下から

 

 私の撮影技術が乏しいので少し汚い桜の画像になってしまいましたが、実際の風景は、青い空と春の陽気に照らされて柔らかな彩りを持つ綺麗な桜が並んでいました。
 本当なら見に行くだけで(と言いつつしっかりデジカメを持って行ったのですが)HPに載せるつもりは無かったのですが、あまりの綺麗さに思わず載せざるを得ませんでした(笑)

 

 

 “お花見”の宴会も嫌いじゃないですが、大抵アルコールが入りドンちゃん騒ぎをしだすと桜を見ている余裕が沸いてこないので、こうして明るい時間に桜を見るだけの目的で鑑賞するものいいものですよ。

 

アウトドアライフへ